コアサーバー PhpMyAdminを再インストールしてみた!

2017年11月4日 2018年4月2日 0件のコメント ワードプレス , , , , ,


PhpMyAdminでDBのエクスポートできない!

先日行われた、コアサーバーのマイグレーションでPhpMyAdminでデータベースをエクスポートできなくなったんですがサポートに連絡したらPhpMyAdminのバージョンが少し古いので再インストールしてみたら解消するかもって言われたのでバージョンを確認したら「4.0.10.15」となっていて下の方にも拡張機能が無効になっているなど書かれていたので更新してみました。

コアサーバーのマイグレーション(システムの増強と移行)でトラブル発生!

 

 




コアサーバーでPhpMyAdminを再インストール

PhpMyAdminの再インストール方法をWEBで調べてもCentOSやxamppなどでやる方法ばかりでこれじゃない感じですし、コアサーバーの旧コントロールパネルで探してもインストールボタンはあるんですがマニュアルにもそれらしい記載が見つからないのでよく分からないですよね。

コアサーバーではマイグレーションでコントロールパネルも新しくなったんですが、新しいマニュアルで探すとどうもデータベースメニューの「ツール」に「PhpMyAdminの再インストール」という項目があることが分かりました。

ところがデータベースのところに見当たらないですよね。

色々やってたらハンバーガーメニュー(三本線のヤツ)を拡張した下の方にありましたw。

データベース名の下に妙にスペースが空いていたのとブラウザの高さを低くしていたのでなかなか気付きませんでした。

「PhpMyAdminを再インストール」をクリックします。

「インストール」をクリックします。

以上でPhpMyAdminの再インストールは完了です。簡単過ぎてちょっと拍子抜けな感じでした。

PhpMyAdminにログインするとバージョンは最終安定バージョンの「4.7.5」ではなく「4.6.0」に更新されていました。ただ、データベースはちゃんとエクスポートできるようになっていたので取り敢えずは良しとしておきます。

今回の方法以外にもPhpMyAdminが保存されているフォルダを入れ替えればできるようですが知識もなく弄るとワードプレスは面倒なことになるので今回はやめておきましたw。因みにコアサーバーの場合は以下の階層にPhpMyAdmin関係のファイルが保存されているようです。

/public_html/log/phpmyadmin



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください