FMV ME3/507 に 最近のパーツをぶち込んだw! 続報

2016年1月4日 2017年5月7日 0件のコメント 自作パソコン ,


前回の記事、
16年前の FMV ME3/507 に最近買ったパーツをブチ込んでみた!を書いた後に
Iron Flatさんからコメントを頂いたのをキッカケに電源について見直してみることにしました。
数年前に古い扇風機から出火したというニュースもありましたし、
自分も16年前の電源を使うには僅かながらも一抹の不安があった訳ですよね。

取り敢えずバラしてATXを載せられないか色々と試してたら
電源下にリベットで固定されたバーを取り除いたら何とかなるかも…。( ̄ー ̄)ニヤリ

R0023118R.jpg

R0023119R.jpg

思ったら明日じゃなくて今すぐということでリベットをドリルで取り除いてバーを取り外し。

R0023121R.jpg

再度合わせてみたら
ネジ穴の位置が数ミリだけズレてます。

R0023123R.jpg

これ以上、右に寄せられないですが
赤丸の部分に新規にネジ穴を2ヵ所開ければ…

R0023122Rt.jpg

スロットカバーの上部に数センチのデッパリがあるので
そこに載せる形で2点止めでも取り付けられると確信しました。ヽ(´▽`)/

R0023124R.jpg

インパクトドライバー(SID-144V-13LI)で穴を開けて、
SK11 シャーシリーマ NO.2 (穴繰り寸法 3-16mm) でバリ取り作業…。
このシャーシリーマーは穴の拡張するには便利なんですが
バリ取りに使うにはイマイチなのでバリ取りドリルが欲しくなりました~w。

R0023126R.jpg

穴開け完了…。

R0023130Rt.jpg

手を抜いてドリルで穴を開ける前にドリルの先端が滑らないようにセンターポンチで凹みを付けてなかったので
ちょっと狙った位置からズレてしまったんですが何とか取り付けられました。ヽ(´▽`)/

R0023132R.jpg

作業時間は一時間ほどで完了し、
思いのほか簡単に取り付けられました。

R0023134R.jpg

CPUファンとは結構、ギリギリですw。
因みに取り付けてる電源は ENERMAX ECO80+ EES350AWT です。

R0023146R.jpg

リビング用 New 3号機 構成
CPU AMD Athlon 5150 Kabini
MotherBoard ASRock AM1B-ITX
SSD Crucial M4 CT064M4SSD2 [64GB]
Memory Corsair CMX4GX3M2A1333C8 [2GB×2]
CPU Cooler リテールクーラー
Case FMV ME3/507
PSU ENERMAX ECO80+ EES350AWT
OS Chromium OS

(o^-^o)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください