古いHDDを分解したついでにアクリル化にしてみた!

投稿日:2016/1/9 更新:2019/3/22 コメント 0件 自作パソコン ,


以前からやってみたかった HDD の分解、
ついでにアクリルでカバーを作って観賞用のスケルトンなHDDに改造してみました。
分解したのは3号機のケースとして利用した FMV ME3/507 に載ってたHDDで
HDD型式 Maxtor 91536U3 、容量は15 GB、ジャンパーピンのIDE接続のヤツです。

コラム vol.007 ハードディスクの仕組み
http://www.logitec.co.jp/data_recovery/column/vol_007/

Maxtor 91536U3

分解にはサンワサプライ TK-002 (星型/T-8、T-9) というトルクスドライバーを使ったんですが、
T-8、T-9 のどちらサイズでも開けられました。

サンワサプライ TK-002 (星型/T-8、T-9)

サンワサプライ TK-002 (星型/T-8、T-9)
TK-002

hdd 分解 Maxtor 91536U3
隠しネジ

hdd 分解 Maxtor 91536U3
パッカーン

hdd 分解 Maxtor 91536U3
パッキンがへばり付いててちょっと開けにくかったです

hdd 分解 Maxtor 91536U3

hdd 分解 Maxtor 91536U3

ここで電源を繋いで動かしてみたんですが、
思いほかうるさくてパッキンされたカバーでだいぶ静音化されているだとわかりました。
尚、ヘッドの動きはおそらく壊れている動作だと思います。

プラッターに使われている材質はアルミのものとガラスのものなどがあるみたいですが
こちらは重量感と持った感触ではガラスみたいです。
プラッター表面はブルーレイディスクの記録面のような感じの色で
プラッターに写り込んだカメラ機を見ればお分かりのように鏡並みの反射です。

hdd 分解 Maxtor 91536U3

hdd 分解 Maxtor 91536U3

強力な磁力でくっ付いていてテコの原理でサポートしてあげないと
手だけで剥がすのが無理なくらいの協力に引っ付いてましたぁ~(汗)

hdd 分解 Maxtor 91536U3

hdd 分解 Maxtor 91536U3
強力磁石

磁力を確認しやすいように動画にしてみました。
磁力に弱いと言われるHDDの中にHDDを持ち上げるほどの磁石が入っていることにかなりビックリしました。

hdd 分解 Maxtor 91536U3
乾燥剤?それともフィルター?なのか良く分からない謎のパーツ

hdd 分解 Maxtor 91536U3 アクリル 透明

hdd 分解 Maxtor 91536U3
バラバラに…

hdd 分解 Maxtor 91536U3

■アクリル化で透明なHDD
以前、どこかのサイトでカバーをアクリル板に変えて
中身の透けるHDDをオブジェ化されてたのをマネてみました。
百均で買ったアクリル板(200円)をアクリルカッターで切断し、
HDDに使われているネジはすべて2M規格の大きさだったので 1.5 mm 径の
ドリルで下穴を開けてから2.5 mm 径のドリルで本穴を開けました。

「スケルトンHDDの作り方」同人誌が販売中 動作も可?

hdd 分解 Maxtor 91536U3

モーター部が 2 mm ほど出っ張っていたので最初は2~3 mm 厚の
ゴムシートをアクリル板の下に挟み込んで密封と底上げを同時に解決しようと思ってたんですが
急激に買いに行くのが面倒臭くなったため安易にナットで底上げしましたw。
元ネジでは短くて取り付けられなくなったので長さ1cmほどの2Mサイズのネジに交換しました。

hdd 分解 Maxtor 91536U3 アクリル 透明

hdd 分解 Maxtor 91536U3 アクリル 透明
アクリル板の保護シートはまだ剥がしてないのでくすんでます

hdd 分解 Maxtor 91536U3 アクリル 透明
アクリル板の保護シートを剥がした状態

hdd 分解 Maxtor 91536U3 アクリル 透明
LEDを仕込んでみました

hdd 分解 Maxtor 91536U3 アクリル 透明

hdd 分解 Maxtor 91536U3 アクリル 透明

hdd 分解 Maxtor 91536U3 アクリル 透明
なんかイマイチw

一応、動かした状態で飾ってみたかったんですが、
密封してないカバーだとかなり煩いので実用的ではないですねw。
あと作ったはいいが実際に飾るところもないし、
何より飾るほどのクオリティもないのでどうしたものか思案中です…w。

[おまけ画像]
カバーを閉じる時に例の磁石にセットするパーツが粘着材でカバーに
付着(※)していたために本体とカバーのあいだに思いっ切り指を挟まれましたw。
肉が千切れるかとまじ焦りましたぁ。
※「パッカーン」と銘打ったカバー裏の画像参照

hdd 分解 Maxtor 91536U3

▼HDD修理 参考サイト
4. HDDのソフト故障
5. HDDのモーター回転不良
6. HDDの回路基板不良1
6. HDDの回路基板不良2

(o^-^o)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください