Fire HD 8 タブレットに挿したmicroSDカードが抜けない!

2018年1月8日 2018年1月15日 0件のコメント 分解&修理 , , , ,

microSDカードが抜けない!

昨年末にぶっちさんの影響でFire HD 8(16GBモデル)でタブレットデビューしたんですが外で動画でも見てみようかとADATAの32GBのmicroSDカードを買ってFire HD 8 タブレットに取り付けてみました。テスト用の動画データ(H.265/HEVC)を取り込んだらちゃんと見れたので良かった良かったとmicroSDカードを取り出そうと押し込んだらなんか引っ掛かった感じになって取り出せなくなってしまいました。

 

 

シールで引き抜く

押してもダメ、引き抜こうにも手掛かりがなにもないのでピンセットでちょっと弄ったりしてみましたがどうにもならないのでネットで調べてみたら精密ピンセットを使ったり、接着剤で引っ付けて取り出すものなどとありましたがいまいちスマートなやり方じゃないので引き出しを漁っていたら「ラミネート付きのお名前シール」というものがありました。

このシールには紙製シールの上に剥離紙が付いた透明フィルムが一緒に付いています。

使い方は名前を書きます。

あとに剥離紙を剥がして透明フィルムを貼り付けると下図のようになるので台紙から剥がして適当なところに貼り付けます。フィルムが付いているので防水や汚れに強くなります。因みダイソーで買いました。

これならかなり薄いですし、形状もテープのように垂れ曲がったりしないので形状を保持しやすいですし、おまけにラミネートまで付いているので引っ張っても破れにくいのでこれを張り付けて引っ張り出せるんじゃないかと試してみたところ、あっけなく引き抜けました。状況によっては抜けないこともあるとは思いますがやってみる価値はあると思います。

やり方を解説しますが何かあっても責任取れませんので自己責任でお願いします。

まずお名前シールの透明フィルムの剥離紙を剥がしてを貼り付けます。そして台紙からシールを剥がしてmicroSDカードの平らな面(端子がある方)にシールの粘着面を向けて5mm~10mmくらい差し込みます。

先端を削った爪楊枝を差し込んで粘着面をスリスリして貼り付けます。

あとは神に祈って引っ張るだけですがうまく行かない場合はmicroSDカードの両面にシールを貼ってみるのもいいかも知れません。ただ、逆向きで思いっ切り奥まで挿し込んだ場合は難しいかも知れません。

筆者はラミネート付きのお名前シールを使いましたが紙製シールにセロテープを貼り付けると同じような効果が得られると思います。ただ、紙製のシールだけだと破れた場合に状況が悪化するので絶対にやめた方がいいと思います。あと逆向きで思いっ切り挿し込んだ場合は難しいかも知れません。

一応、動画にもしてみました。

 

 

原因究明

抜けなくなったmicroSDカードはADATAのAUSDH32GUICL10-RA1なんですが引き出したあとに表面を見たら擦れたような傷がついてました。①は最初にピンセットで弄って付けた傷なんですが②は抜けなくなった原因かも知れません。

ソケットの方には見た感じ歪んでいるようにはみえませんでした。

原因を切り分けるためにカードリーダーに挿してみたら図のように途中までしか挿さりませんでした。これをみると横のサイズが微妙に大きかったのでスムーズな抜き差しができなかったようです。

引き抜いたら思いっきり擦れた跡がついていたので間違いなく横幅の寸法が微妙にデカいのが原因でmicroSDカードの方に問題があったのは確定のようです。

 

 

対策

原因が寸法にあることがハッキリ分かったのでミニルーターでエッジ部分を削ってみることにしました。

一応、接点はマスキングテープで保護しておきました。

前面と左右、あと先端の斜めになっているところを軽く削りました。

カードリーダーに挿したら今度はすんなり奥まで挿さり、タブレットの方でも確認しましたがスムーズに着脱できるようになっていました。

タブレットなどのmicroSDカードがスッポリと中まで納まるようなデバイスで使用する前には事前にカードリーガーなどで抜き挿しテストをしておくのがいいかも知れませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です