BIOSアップデート(2回目) V1.40 msi MPG Z690 EDGE WIFI DDR4

投稿日:2022/6/15 更新:2022/6/16 コメント 0件 自作パソコン , , , , , ,


マザーボード「MPG Z690 EDGE WIFI DDR4」のサポートページを訪れたら数日前までUEFI(BIOS)のバージョンにベータの文字がついていたのが消えていたので「1.40(7D31v14)」にアップデートしました。

MPG Z690 EDGE WIFI DDR4

 

BIOSアップデート 2回目

MSIのBIOS更新については以前の記事を参考にしてください。

更新後に2回再起動したのちにWindows11が起動したのを確認してから再度、BIOS画面に入ってXMP等の再設定しました。前回も同じことを書きましたが、msiのアップデートではプロファイル(設定データ)もリセットされます。ASRockの場合はアップデートしてもプロファイルデータが残っていたのですぐに元の設定に戻せたんですがこの辺はちょっと使い辛いですね。

NZXT KRAKEN X73のファンは回転数が高くなると共振してうるさいので60℃を超えるまで低回転で回るようにしています。

XMP(Extreme Memory Profile) → Enabled

Long Duration Power Limit(W) → 241W (デフォルト値:4096W)
Short Duration Power Limit(W) → 241W (デフォルト値:4096W)

前回バージョン1.3(7D31v13)にアップデートした時にはXMP適用でPCが起動できなくなったのでメモリクロックを2133MHzで利用していたんですが、今回はすんなり3200MHzで動作しました。

気にせいかもしれませんがBIOSアップデートしたらエクスローラーの表示形式が変わっていたような…。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。