四角いスティックのりの表面から変なものが湧き出してきた?!

投稿日:2019/5/16 更新:2019/5/16 コメント 0件 工具


前にテレビでコクヨ「タ-G311-1P [GLOO(グルー) スティックのり 色が消える]」という製品を見て便利そうだなぁ~と思っていたんですがちょうどスティックのりが底をついたので近所のホームセンターなどを探し周ったんですが売ってなかったのでヨドバシ.comで買ってみました。因みに126円でした。

 

 

レビュー

スティックのりとは思えないオシャレなパッケージです。

一方が円形でもう一方が四角形という形状なので机にポンとおいても転がっていかないというのが地味にありがたいです。

キャップは引き抜くんじゃんくて画像のような斜めに押してやると簡単に開けられます。

背のところを回すとノリがせり出してきます。

塗り心地としては一般的なものはそれほど変わらない感じですが、塗った跡に青くノリが見えるので塗りムラや塗り残しが見えるのがいいです。

ノリの跡がうまく撮れなかったですがこんな感じの色がつきます。ただ、気温などにもよるとは思いますが試した時には十秒程度で消えたのでもう長い方が使い勝手は良かったかなぁ~という感じですね。

カッター用定規などを利用すればまっすぐにノリを塗ることもできますし、ノリを削って細い線にすることも可能なのでなんかアイデア次第でいろいろと使えそうです。

 

 




1か月後

ちょっと使って1か月ほど放置していて久しぶりに使ったら気持ち悪いものが湧き出していました。

最初はなんじゃこりゃーって感じだったんですが、こよりを当ててみたらちょっと粘りのある液体だったので色を付けている溶剤かなんかが表面に現れてきたんだと思います。

水滴を紙に塗り付けた跡。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください