「現在サービスが実行されていないため、 windows Updateで更新プログラムを確認できません…」という更新トラブルの発生と解決法

2017年12月16日 2017年12月16日 0件のコメント Windows , ,

1か月ぶりぐらいにサブ機のWindows 7 HomePremiumを立ち上げたので更新プログラムを確認しようとしたら「現在サービスが実行されていないため、 windows Updateで更新プログラムを確認できません…」と表示されて更新できなくなってました。

 

状況

更新のページを開くと赤い×印の警告が出ていました。

更新プログラムを確認すると以下のようなメッセージが表示されたので2度再起動してみたんですが直りませんでした。

「現在サービスが実行されていないため、
windows Updateで更新プログラムを確認できません。
このコンピュータの再起動が必要な可能性があります。」

あと「更新履歴の表示」を開くと真っ白でなにも表示されなくなってました。

 

Fix itを試す

「Windows Update で更新プログラムを確認できません」で調べたら公式サイトがトップでヒットしたのでそちらのページにあるFix itをダウンロードしてやってみました。

ダウンロードしたFix it(WindowsUpdateDiagnostic.diagcab)を起動すると次のような画面が表示されました。

「次へ」をクリックすると「Service registration is missing or corrupt」は解決済みになっていたものの「最新の更新プログラムのインストールに関する問題」は未解決のままでした。一応、更新プログラムを確認してみたんですが不具合は直ってませんでした。

“Windows Update で更新プログラムを確認できません” エラー メッセージが更新プログラムをインストールしようとすると表示される

 

windows updateで問題を解決する

更に調べたらバッチファイルを作成してやる方法などの情報は出てきたんですが取り敢えず、参考サイトのやり方がスマートだったので試してみたら簡単に直ったので手順を記載しておきます。

「コントロールパネル」→「システムとセキュリティ」→「アクションセンター」→「トラブルシューティング」と開いて「windows updateで問題を解決する」をクリックします。

「コンピューターの問題とトラブルシューティング」という画面が表示されるので「次へ」をクリックします。

「Windows Updateの再実行」という画面が表示されるので「Windows Updateを開く…」をクリックします。

すると見慣れた画面が表示されて直っていました。

インストールされる更新プログラムを確認すると「KB4054518」とありましたが、おそらくこの更新プログラムで今回の不具合が解消されているみたいです。

更新すると無事に更新プログラムをインストールされましたし、更新プログラムの確認もちゃんとできるようになっていました。

余談ですが参考サイトの情報だと「Windows Updateを開く…」をクリックする手順のところで「次へ」をクリックしても同じ結果になるようですが、筆者は不具合が直った状態で「次へ」をクリックしたら次のような画面が表示されていました。

参考サイト:現在サービスが実行されていないため、windows Updateで更新プログラムを確認できません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です