Windows 8.1 Preveiwをインストールしてみたが…

投稿日:2013/6/29 更新:2017/4/9 コメント 2件 Windows


windows8-1 スタートボタン
<左下にある四角い窓が4つあるアイコンがスタートボタンです>

先日、マイクロソフトからWindows 8.1 Preveiwがリリースされたというメールが来たので
システムイメージからデータ、そして設定データ等のすべてをバックアップして更新してみました。

今までのスタート画面でもデスクトップのパネルを左上に配置していると
起動してEnterキーを押すだけですぐにデスクトップ画面が表示されるので特にストレスは無かったですが
デュアルディスプレイで使いやすくなってるみたいな記事に惹かれました~。( ̄ー ̄)ニヤリ

ストアからダウンロードには2時間以上掛かりましたが、
Windows8からの更新だったので設定もそのまま引き継がれたので
一部のソフト(プリンタドライバなど)を除き、ほとんどのソフトが再インストールせずにそのまま使えました。

Windows 8.1 Preview

まだ、目に付いたところしか触ってませんが目に見える大きな変更点は
スタート画面を表示せずにすぐにデスクトップ画面を表示できるように設定できるようになっているのと
スタートボタンが復活していることがですね。
このスタートボタンを右クリックするとシャットダウンや再起動などができるようになっていました。

windows8-1 スタートボタン右クリック トリミング済み

ただ、Windows7以前と同じように戻っているわけではなく、
左クリックするとモダンUIのスタート画面が表示されるだけですが、
設定を変更すればスタートボタンをクリックするとスタート画面ではなく、
下の画像のようにソフトの一覧を表示することもできます。

スタートボタンでアプリ一覧

こちらがそれらの設定画面です。
タスクバーを右クリック→プロパティから入るか、
コントロールパネルのデスクトップのカスタマイズのタスクバーとナビゲーションから入れます。

ナビゲーション設定

以前の左下角にカーソルを移動させてスタート画面を表示させるよりははるかに使いやすいです。
スタートボタンにマウスオーバーするとスタート画面のアクセントに設定している色になるみたいです。
(スタート画面でチャームを表示→設定→パーソナル設定)

下の画像のようにスタート画面の背景にデスクトップの壁紙を設定できるようになってたり、
マイフォルダをスタート画面にピン留めできたりとかできました。(これについては前からできたかも?)

スタート画面2_R

タイルのサイズを大→広い→中→小と4段階に設定可能となっていました。
ただ、この機能はWindowsアプリのみでそのほかのタイルは中サイズと小サイズのみでした。
タイルをかなり小さくできるので画像のようにスクロール無しで表示できるまで縮めることができました。

タイルのサイズ変更

ひとつ気になったのが、エクスプローラーのライブラリー機能が無くなっていた模様?
また、Windowsエクスペリエンスインデックスも無かったです。

システム情報

ここからはデュアルディスプレイで使ってみた感想です。

今まではディスプレイごとにそれぞれ違うアプリを表示出来なかったのが出来たなったりして
Windows8よりはかなり使いやすくなってました。
スナップ機能も色んなサイズに変えられたり、1つの画面に3つのアプリを表示したりもできました。
ただ、デスクトップとアプリを画面を半分に分けて使ったあとに元の全画面に戻した時に
デスクトップに表示していたソフトなどのウィンドウサイズが
幅が縮まったままなので広げるのがちょっと面倒でしたw。

■録画機能が使えない~(泣)
VideoStudio Pro X5 は編集は出来ましたが、下のようなエラーが出て
画面の録画機能は起動しなくて使えなかったです。

画面の録画エラー 

■EDIUS Neo 3.5も使えない~(泣)
EDIUSは最新バージョンのVer.3.54(b417)ですが、下のようなエラーが出て起動すらできませんでした。(泣)

このシリアルナンバーではEDIUSは起動できません。 

総評としてはライブラリが無くなっている?こと以外はいい感じに使いやすくなってたんですが
如何せん、EDIUSとVideoStudio Pro X5が使えないのは個人的には致命的な欠点なので
しばらくは様子見でWindows 7で動画編集することになりそうです。

【追記】
ライブラリはフォルダオプションから設定可能でした。

最後にもうひとつ気になったのが
更新プログラムのKB2849636が「プログラムのアンインストールと変更」の左にある
「インストールされた更新プログラムを表示」の中にあるみたいなんですが無いことですね。(・_・)エッ….?
この更新プログラムを削除すれば元に戻せるようなことが下記の記事に記載されていたんですがね~。

▼参考記事
「Windows 8.1 Preview のインストール方法を教えてください。」
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/preview-faq

Win8-1の更新プログラムが(KB2849636)がない

Windows 8.1 Preview

Windows 8.1 Previewはあくまでもプレビュー版なのでインストールする場合は
その辺のことをご理解の上でインストールしてくださいね。(o^-^o)

■動かなったソフトを追記していきます。
Vertual CloneDVD 5.4.5.0 → まったく起動せず(互換モード、管理者権限)

コネコにレビューしたついでに動画を作ったので貼り付けておきます。

▼レビューは コチラ

2 件のコメント

  • Good Job!

    もし宜しければconecoの方でも
    これ+αのレビューをしていただけたらと思います。
    http://www.coneco.net/PriceList.asp?COM_ID=1130701344

    前から言いたかったんですけど「まぁ、いいか」と思ってたんで…
    ただ、CONECOでレビューできると知り
    「あぁぁーこれはレビューしてもらうしかないでしょ」と思いコメントしまいた。

    にしてでも、何でEDIUS動かないんでしょうねー 8.1にしただけなのに大変ですね。
    やはり、ソフト起動の面からしたら、まだまだXPが最強ですね。
    「2014年になってもっ!XPのことは嫌いにならないでください!!」
    私 : 2014年になってもオフラインでバリバリ使い倒したいです~!

  • 帝愛くんさん、こんばんは。(o^-^o)

    情報、感謝です。

    これ、レビュー出来るようになってたんですね。(・_・)エッ….?

    この記事を書く前に一応探したんですが、
    無かったのでリクエストするのも面倒だったのでこちらにしたんですよw。

    8.1は一応、更新プログラム的な位置付けみたいですが、
    作業的にはOSのインストールと同じなので根本が違うのかもねw。

    レビューですが、
    ブログと同じ記事や画像は使えないみたいなので出来たらレビューしますね。(o^-^o)

    ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください