ELPA コードクリップ CB-C60Hを買ってみた

投稿日:2019/5/10 更新:2019/5/10 コメント 0件 自作パソコン ,


以前購入した、ELPA コードクリップ「CB-C30H」が使ってみたら短くて使いにくかったので同製品のロングバージョン「CB-C60H」を購入してみました。

個数は「CB-C30H」と同じ10個入りです。

本体の材質は「表面処理鋼板」、ディップ部(黒い部分のことだ思います)は「軟質塩化ビニール」。

サイズ。

下図は「CB-C30H」の寸法図です。

余談ですがパッケージの台紙はサイズなどの貴重な情報が記載されているでホッチギスを綺麗に外して保管しているんですが、そのホッチギスを外すには使い古しの斜ニッパーの刃先じゃない方をテコの原理を使って外すと思いのほかきれいに引き抜けるのでおススメです。

「CB-C30H(左)」との比較です。

使用感はCB-C30Hと変わらない感じです。

製品には何の文句もないんですがただ一つだけ残念なポイントはパーツ入れ(ダイソー製)にそのままでは入らないことですねw。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください