【Core i9-12900K】#1 パーツ購入編 自作PC

投稿日:2021/12/8 更新:2022/5/27 コメント 0件 自作パソコン , , , , , , , , , , , , , ,


Core i9-12900K(Alder Lake-S)で新しくメインPCを組む(※もう組んでます)ので以下の4つパーツを購入しました。あとの電源やケースなどは旧PC(core i9-9900K)から流用します。

  • CPU
  • マザーボード(DDR4)
  • DDR4メモリ(16GB x 2枚)
  • M.2 SSD(Gen4)

 

 

インテル第12世代CPU「Core i9-12900K」をゲット!

Core i9-12900K(Alder Lake-S)で自作パソコンを組もうとは思っていたんですが、DDR5メモリの品薄のほかにも欲しいマザーボード「ASRock Z690 PG Velocita」が6万円位したのでさすがにマザー単体にそこまで出せないなぁ~ということで取り敢えずH670やB660などのチップセットが発売されてから考えようかなぁ~と思っていました。

ところがたまたまケーズデンキで販売されているのを発見し、何やらクーポンが発行されていたようなのでログインしてカートに入れてみました。

すると「あんしんパスポート会員様限定値引き5%OFF」と「千円引きクーポン」と合わて「74,810円」で買えることに。11月23日に購入したんですが、この時期では最安値だったので思わずポチッとしてしまいました。

 

Core i9-12900K 開封

在庫ありの商品だったので注文から2日で届きました。

丁寧な梱包。

シールのところに磁石が内蔵されているので封を切ってもこの形を保持することができます。

いつものように取扱説明書?のロゴシールが貼られていました。

プラスチック感満載で安っぽいです。

サイドに目印があるので合わせると開けられます。ちなみに横から見ると厚みがある方が下っぽいですが実は逆なのでご注意を。

ケースの素材には、リサイクルマークではあまり見たことのない「other 7」という番号の素材が使われていました。

四角なのでcore i9-9900Kのサッカーボールのようなパッケージよりはだいぶ収納しやすいですがそれでもクーラーなしでこのデカさはほんと邪魔で仕方ないです。

裏面は傾けるとホログラムのような隠し文字(1000?)が浮き出てきましたが読み取れませんでした。

 

 




DDR4メモリ 「Corsair CMG32GX4M2E3200C16」

DDR5メモリはパーツセットで買うチャンスは何度かあったんですが緑基板のメモリなんて使う気になれないですし、Core i9-12900Kのレビュー動画を見てるとDDR5のメリットよりDDR4のメリット(安い、品数が豊富、レイテンシが小さい、消費電力が低いなど)の方が大きく感じましたし、見た目重視で選べないのでDDR4で組むことにしました。

あとDDR5を買った場合に地味に気になったのが不良品を引いた時に対応に何か月掛かるか分からないというのも大きかったですね。

因みにCPU以外のパーツはパソコン工房で購入しました。

旧メイン機は 16GB(8GB x 2枚)のDDR4メモリを搭載しているので買わなくてもそれを使えば組めたんですが、同時に使えるようにしておきたかったのとLED搭載メモリは使ったことなかったので見た目と価格、あとレイテンシーが低めなヤツの中で「Corsair CMG32GX4M2E3200C16 DDR4 PC4-25600 16GB 2枚組」が一番良さげだったのでこれにしました。価格は32GB(16GB x 2枚)で¥16,280でした。

製品ページ

ちょっとプラスチックぽく見えますがアルミ製のヒートスプレッダです。

トップ部分が乳白色になっているのでLEDをつけないと白く浮いた感じになり、デザインの統一感がなくなりますし、LEDを点けても主張し過ぎで個人的にはウザいです。やっぱ光らないヤツのほうがよかったとかなり後悔してます。

 

 

Gen4タイプ M.2 SSD(NVMe接続) 「Plextor PX-512M10PGN」

M.2 SSDは256GBのものが余っていたんですが、せっかくならGen4 タイプで組みたかったので安価で7000MB/Sを超える「Plextor PX-512M10PGN」を買ってみました。速度(CrystalDisKmark)や温度などは別途記事にするつもりです。

 

 




Z690 マザーボード 「msi MPG Z690 EDGE WIFI DDR4」

こちらはちょっと長くなるので別記事にします。

 

 

掛かった費用

今回、メイン機を組み直すのに掛ったパーツ代は合計 144,950円 でした。

  • Intel Core i9 12900K 74,810円
  • msi MPG Z690 EDGE WIFI DDR4 41,980円
  • CMG32GX4M2E3200C16 16,280円
  • PX-512M10PGN 11,880円

3年前にcore i9-9900Kで一式組んだ時は4点セットで12万掛ったんですが自作PCも年々価格上昇している感じです。

  • Core i9-9900K 65,970円
  • Z390 Phantom Gaming 6 26,978円
  • CMK16GX4M2B3000C15 18,570円
  • SSDPEKKW256G8XT 8,380円

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。