MX-4の後継品「MX-5」を買ったらリコール品だった! CPUグリス レビュー

投稿日:2022/2/25 更新:2022/3/21 コメント 2件 自作パソコン , , , , ,


ARCTICのCPUグリス(サーマルグリス)「MX4」より柔らかくて塗りやすいというのでその後継品である「ARCTIC MX5-2G」をパソコン工房で買ってみました。

 

レビュー

440円と特価で売られていたので2本購入。

柔らかくて導電性もなく、8年間の長期耐久性があり、いいことばかりの製品のようです。外装のステッカーが保証書代わりになるそうなので捨てずにとっておくようにとのことです。

日本の正規代理店はサイズ(SCYTHE)で保証は初期不良のみです。因みに代理店がザワードのの製品は1年保証です。

MX-4(4g)と比較するとかなり細身で高身長って感じです。因みに外径はMX-4で11mm、MX-5で7mmほど。

外装をちょっと剥がしたら3cmほど入っていました。

最近、サーマルグリスの偽物が出回っているのでこのQRコードにアクセスすると正規品を判別できるみたいです。

QRコードはシールなんですが、剥がしたことがバレるセキュリティシールになっていました。ニセモノはこんなところまでコストを掛けないと思うので正規品で間違いないと思います。

因みにQRコードが示すサイトにアクセスしようとしたらなんか警告が出たので止めました。

 

 




なんか硬い

左の灰色の奴がMX-4、歯磨き粉みたいな色の奴がMX-5です。

室温10℃ほどの寒いところで作業していたんですがそれでもMX-4の粘度は変わらない感じだったのにMX-5は延びる気配すらありません。

先の方だけがおかしくなっているのかと更に塗布してみると今度はなんか液体が分離したものまで出てきました。

これはさすがにおかしいと思ったのでMX-5の公式動画をみたらこちらはよく伸びていますよね。

 

ただ、筆者のものはなんか噛んだ後のガムみたいでヘラが立ちそうなくらい硬くて全く延びなないんですよねw。

 

 

リコール品だった!

パソコン工房で買ったのでニセモノという意識は全くありませんでした。

それでレビューを読み漁っていたらアマゾンでリコールされているとの書き込みを見つけたので調べたらほんとに製品に不具合があり、例外なく返品交換を受け付けるとの情報が見つけました。

Mx-5サーマルコンパウンドに関する情報 2022年1月18日 ※グーグル翻訳したものです

確かに油分が分離しているような感じで硬化していました。

 

 




初期不良対応について

海外のフォームから交換してもらうのはさすがに面倒だったので取り敢えず購入店(パソコン工房)に連絡すると一度代理店へ問い合わせしてくれとのことだったのでサイズ(SCYTHE)に連絡したら、MX-4(4g)2本への交換でいいなら弊社から発送可能とのことでそのようにしました。

ザワードでは2月8日にちゃんとアナウンスされていましたが、サイズでは執筆時点(2月25日)ではまだ何のアナウンスもないようです。

ARCTIC COOLING 社製サーマルグリース「MX-5」についてのご案内 (PDF)

「異常品が含まれている可能性のあるロットではないことが判明したと」とのことですが、各レビューを見ると延びないとの書き込みをチラホラとみるので確実に日本にも不具合が発生したロットは流通していると思います。

 

2 件のコメント

  • MX-5グリスのリコール品を購入してしまいました。
    症状は同じですね。
    ARCTICのサポートサイトで問合せしていますが、一向に回答がありませんが。。。
    またサイトにアクセスしようとしたら警告メッセージは表示されますが何回かリンクに連携すると警告メッセージは表示されません。
    他の方も表示されており、そちらからもARCTICのサポートサイトへ連携できます。
    URL:https://www.nichepcgamer.com/archives/arctic-has-announced-that-the-mx-5-has-a-quality-defect.html
    但し、英語で問合せする必要があるので注意してください。
    熱伝導は非常に良いので残念です。

    • コメントありがとうございます。

      やっぱり国内にもだいぶ出回っているようですね。
      未だにサイズのサイトでは何のアナウンスもされていないようで
      もうサイズの製品は進んで買いたくない感じですね。

      あと海外での申請は面倒くさそうだったのでサイズに対応してもらいました。
      先ほど、記事を投稿したのでよかったらご覧下さい。
      https://edit-anything.com/blog/scythe-rma.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です