TBSオンデマンドをちょろっと使ってみた!

2018年4月1日 2018年4月21日 0件のコメント ネット ,


先月の話です。

昨年末に一挙再放送された「逃げるは恥だが役に立つ」を評判が良かったで取り敢えずPCに録画してBD-RE(25GB)にムーブしていました。でたまたま見る気になったので第1話を見たら速攻でハマって立て続けて視聴していたんですが、第5話の途中から第8話がスッポリ無くなっていてどうも書き込みに失敗していたようです。Σ(゚д゚lll)ガーン

 

TBSオンデマンド(プレミアム見放題コース)

盛り上がってきて途中で止めるなんてことはできないので配信サイトを探したら、本家のTBSオンデマンド、Amazonプライムビデオなどで配信されていたんですが、Amazonプライム(月額400円)ではプライムビデオの対象作品になってなかったのでTBSオンデマンドの「プレミアム見放題コース」が追い銭なしすべて見られたのでこちらを利用してみました。

TBSオンデマンド

利用料は月額900円(税抜)でYahoo!ウォレットで購入できたのでクレジット番号の入力もせずに済んだので1分も掛からず契約できました。

因みに契約日・解約日にかかわらず、毎月1日から末日までの1ヶ月分の料金で解約したら即見れなくなるそうです。アマゾンプライスやDMMなどは契約を解除しても期限までは見れますし、アマゾンプライムに関しては設定すれば解除忘れをメールで知らせてくれる親切サービスからするとエライな違いでちょっとビックリでした。

あとTBSだからといって過去に放送されたドラマがすべてあるのかと思いきやそんなこともなく、また視聴履歴を削除できない、お気に入りを登録することもできない、画質設定などでできない、連続再生すると次の番組でシーク(再生)バーが表示された状態で操作しないと消えないなどと使い勝手は最悪でした。

もう二度と契約しないだろうと思っていたら今年の6月で終了して名前を「Paravi(パラビ)」に変えて再出発するようです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください