ワードプレス ゴミ箱に入れた記事が減っている!?

投稿日:2019/4/16 更新:2019/4/16 コメント 0件 ワードプレス


ワードプレスで投稿せずにゴミ箱に入れた記事が勝手に削除されているような気がしたので調べてみました。

 

 

ワードプレス ゴミ箱に入れた記事が減っている!?

筆者はマウスをクリックするだけで画面を撮影できるようにしているので頻繁にキャプチャするので過去の画像を探しみました。下図は4月3日にキャプチャした画像には50個の記事がごみ箱に入っていました。

それが執筆時に確認したら20個しか入っておらずなんと30個も減っていました。

実はワードプレスの仕様でゴミ箱に入れて30日後にゴミ箱の内容は自動的に消去されるそうです。

30日後にゴミ箱の内容は自動的に消去されます。

ワードプレスでサイト運営を始めて2年近く経ちますがそんなことまったく知らなかったので不正アクセスでもあっているのかも思ったりしてちょっと心配してたんですが取り敢えずそんなことじゃなかったので良かったです。ただ、そんな感じなので一時保存的な利用でごみ箱を使うのは避けた方がよさそうです。

尚、wp-config.phpに以下のような記載をすれば削除される日数(30のところ)に日数を指定すれば変更できるみたいです。

define('EMPTY_TRASH_DAYS', 30);

またこの値を0にするとゴミ箱機能は無効になって「完全に削除する」ボタンが表示されるそうです。「完全に削除する」ボタンをクリックするとメッセージが表示されずに削除されるそうです。

ゴミ箱のステータス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください