用語集

投稿 2016年6月5日 | 更新 2018年2月3日 | 0件のコメント | 用語集


プレイヘッドPlayhead

プレイヘッドとはタイムライン上にある縦長の白いラインのことで現在のフレームを指し示すものです。EDIUSではタイムラインカーソル、AfterEffectsでは時間インジケーターなどと言います。プレイヘッドはドラッグして動かしたり、タイムルーラー上をクリックして移動させます。

キーフレームKeyframe

キーフレームとは設定値の変化量を動き(アニメーション)として表現する機能のことです。例えばある物体が位置Aから位置Bに5秒掛けて移動するようにするには始点と終点を設定します。するとソフトがあいだの抜けた動きを自動的補間してくれてアニメーションとして表現できる訳です。

レンダーパイプラインRender Pipeline

レンダーパイプラインとはレンダリングされる順番のことでHITFILMでは下位レイヤーから上のレイヤーへと順に処理されます。また、レイヤー内に設定したマスクやエフェクトは逆に上から順番に処理されます。

マスクとエフェクの位置関係は変えられないので必ずマスクの処理が行われてからエフェクが処理されるのでマスクで切り取った形に効果が適用されることになります。尚、複数のマスクやエフェクトがある場合はその項目内で並び替えることができます。

別の効果のソースとしてのレイヤーが使用される場合には、ソースレイヤーがマスクの前に使用され、効果が適用されます。

スクラブScrub

プレイヘッドをドラッグして左右に動かすことです。

タイムルーラーTime Ruler

タイムライン上部にある時間を示すスケールのことです。

デュレーションバーDuration Bar

ビューワーやトリマーの下部に付いている現在のプレイヘッドの位置時間を示すバーのことで図の34です。マスクスクロールで数フレーム単位で動かすことができます。

モーションパスMotion Path

位置(Position)にキーフレームを設定して動かした時の軌跡のことを指します。

関連カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください