【AE】AEJuiceプラグイン購入&アフィリエイトなどなど

投稿日:2020/4/23 更新:2020/5/28 コメント 0件 AfterEffects , , ,


もう2ヶ月ほど前になりますが、AfterEffects(CS6を所有)プラグインを作製しているメーカーで「AEJuice」というのがあるんですが、そこのプラグイン「I Want It All Bundle」を購入しました。

I Want It All Bundle

 

「AE Sweets」 VS 「AEJuice」

最初は「AE Sweets」の「2D Classic FX Vol.3(29.99ドル)」というプラグインをカッコいいなぁ~と思って買おうとしてました。プリセット数は25種類。

2D Classic FX Vol.3

 

ところが「AEJuice」の「Liquid Elements(69.00ドル ※割引価格)」というプラグインは、アニメーションのクオリティも「AE Sweets」よりちょっと落ちるかなぁ~というぐらいの品質でプリセット数の1000個もあるという圧倒的な物量に惹かれてしまいました。

 

価格も、「AE Sweets」は「Starter Pack(14.99ドル)」というものも購入する必要があるのでトータル44.98ドルになるのに対し、「Liquid Elements」は69.00ドルというコストパフォーマンスにも惹かれ、そのうち他のプラグインも見てたら欲しくなっていつの間にやら全部入りをご購入って感じですねw。

ページの中盤にある「See Everything Included」と書かれたリンクからかなりの数のプリセットが確認できます。

プラグインに収録される液体系アニメーション「Liquid Elements」で作成した動画素材450種以上を筆者が運営するフリー動画素材サイト「f-stock(えふすと)」でフリー配布中なので興味がある方は覗いてみて下さい。AEJuiceで作成した素材は「AEJuice」カテゴリーに属しています。

f-stock(えふすと)

 

 




プラグインの導入手順

インストール方法は記憶があいまいなんですが、多分最初はフリープラグインの「Starter Pack」をダウンロードして動作確認したので購入したプラグインのライセンス認証するまでの流れをキャプチャ画像とともに記録しておきます。

※添付画像はGoogle翻訳をキャプチャしたものです。

 

「Starter Pack」のダウンロード

以下のページに移行してスターターパックのダウンロードボタンをクリック。

Starter Pack

 

ユーザー登録(ニュースレター)

ダウンロードボタンをクリックするとユーザー登録画面が出るのでユーザー名とメールアドレスを登録するんですが、ペイパルで購入する場合はペイパルに登録しているメールアドレスで登録していた方が良いかも知れません。

確認メールが届くので「Yes,I want to subscibe.」をクリック。

メールアドレスの確認が済むと「Welcome to AEJuice + $15 OFF your first purchase!」という件名のメールが届き、そこには15ドルオフのクーポンコード(プロモーションコード)が記載されていました。

 

インストール

同メールに「AEJuice Pack Manager」のダウンロードリンクが記載されているのでクリックしてダウンロードします。「AEJuice Pack Manager」とはプラグインのインストール、ライセンス認証、プレビューなどをするプラグイン管理ソフトです。

ダウンロードした「AEJuice_Pack_Manager.zip」を解凍して「AEJuice_Pack_Manager.exe」を実行。

インストールされるAfterEffectsのバージョンの選択画面が表示されるので後は指示に従って進めるだけです。

AfterEffects(図はCS6)を起動してウィンドウメニューに「AEJuice Pack Manager 3」というのがある筈なのでクリックして開きます。

体験版やログインしていない場合には上部に「Trial」「Buy」「Activate」などボタンが表示されるようです。

下図は購入したプラグインをインストールした後のものなんですが、下部の「Free」のところにフリープラグインが表示されます。

 

ライセンス認証(ログイン)

初回起動時にログイン画面(ライセンス認証)が表示されると思うのでAEJuiceに登録したメールアドレスとパスワードでログインします。表示されない場合は「Account」メニューからログインできます。

 

購入したプラグインのダウンロード方法

購入した各プラグインはプラグイン名の横に雲のアイコンからダウンロードできます。黄色いバーがダウンロード中で雲のアイコンがないものはインストール済みのものです。

購入した製品はAEJuiceにログインしてマイページより個別にダウンロードすることもできます。SundEffectsなどは圧縮時の容量が3GB以上あったりしてものによっては結構デカいです。

 

 

使用方法

使用方法はサムネイルをダブルクリックするか、レイヤーにドラッグ&ドロップするだけです。ただ、デフォルトのフレームレートは25かなにかだったのでコンポジションを作成せずに適用するとフレームレートが25になってしまうので29.97pなどが良い場合は設定で変更しておくとコンポジション設定で再変更する必要が無くなります。

この画面で使用したいプラグインを選択します。

あとはタブとして開くので使用したいものを選択して利用する感じですが、複数を選択して一括適用することもできます。

頻繁に使用するものについては星マークをクリックしてお気に入りに登録して使用したりもできますし、AEでカスタムしたものをPack Managerの「My Pack」に登録(赤い+ボタン)することもできます。尚、AEのプロジェクトを保存しておかないと登録はできないようです。

右下のメニューからデフォルトのカラー設定も行えます。

ドロップシャドウやグローなどのスタイルも変更できます。

ほとんどのプリコンポーズされているので設定項目を探すが面倒だったりしますが、AE側で自由に設定変更することも可能です。尚、一部のレイヤーは「シャイ」によって隠されているものがあります。

一部プラグインではダイナミックテキストボックス機能を使用しているのでCS6ではデフォルトのままでは使えないものが結構あるようです。

ダイナミックテキストボックス機能は、
ビルド13.2(CC 2014.2)からのみAfter Effectsに追加されました。
プロジェクトは古いバージョンで動作しますが、
ボックスのサイズを手動でカスタマイズする必要があります。

 

 




ペイパルでの購入メモ

ペイパルでの購入メモです。

あとで知ったんですが「First Purchase Discount(初回購入割引)」のページに10%引きの割引クーポンコード「HOWDY10」がありました。筆者の場合はこちらのクーポンを使った方がもっと安く購入できてたみたいですw。

「Proceed to checkout(チェックアウトに進む)」をクリック。メールで問い合わせするだけみたいですが60日間の返金保証もあるようです。

支払いはペイパル(PayPal)で行ったのでそれを選択して「Place order(注文する)」をクリック。

「Place order(注文する)」とペイパルに登録しているメールアドレスが既に入力されていたのでパスワードを入れてログインします。因みに振込先は「AEJuice LLC」となっていました。

実際にかかった費用はトータルで184ドル、日本円にしたら21,403円でした。

あと支払い方法を選択して決済するだけでした。

先にも記載しましたがペイパル決済の場合はペイパルに登録しているメールアドレスでユーザー登録しておいた方がスムーズに決済出来るだと思います。

AEJuiceから来た決済確認メールです。

こちらはペイパルからの決済確認メールです。

 

 

新しい製品の追加

購入後に「Titles」という新しいプラグインが追加されてみたいなんですが、自動で更新されるのかと思っていろいろやってみたんですが、できなくてメールで問い合わせし、それでも意味不明で出来なくて最終的にチャットで質問して漸くやり方を理解して解決したんですが、苦労したのでこちらもメモしておきます。

※これは画像です

メールで問い合わせると以下のような回答が来ました。

Hi,

You have got a letter from us on your email with secret code.
Go to your email, and type in find field “I Want It All Goodies”. 
In that letter you can see your secret code.
Go to our site and add this pack to cart, 
and input there your promo code.

-DeepLによる翻訳-

こんにちは。

あなたのメールにシークレットコードが記載された手紙が届いています。
メールにアクセスして、「I Want It All Goodies」と入力してください。
その手紙の中にあなたの秘密のコードを見ることができます。
私たちのサイトに行き、このパックをカートに追加し、
そこにあなたのプロモコードを入力してください。

メールが届いていると言われても一向に来ませんし、Thunderbirdの検索フォームに「I Want It All Goodies」と入れても該当するメールがないのでここで躓きました。何度かメールでやり取りするうちにチャットで質問してほしいというので翌日、チャットでこれまでの流れを記載して質問してみました。

チャットをしてからこちらの初歩的なミスでサポートが困っている感じに受け取れたので、AEJuiceから来ていたメールを検索ではなくすべて開いて確認したら、購入時に「I Want It All Extra Goodies」という件名のメールにプロモーションコードが記載されたメールが来ていました。メールでは「I Want It All Goodies」で検索とありましたが、「Extra」の文字が抜けていたたために検索で引っ掛からなかったようです。

メールに記載されたコードを利用すると将来発売される製品を2つまで無料でゲットできるようです。

余談ですが、AEJuiceのメールサポートはレスポンスがよくて質問して数分から長くても1時間掛からない感じで返信が来ていましたし、チャットの方はさらに早い感じでとても好印象でした。

「Titlers」をカートに入れて「Got a promo code?」にプロモーションコードを入力したらちゃんと0ドルになっていて無料でゲットできました。

 

 




AEJuiceアフィリエイトプログラム

AEJuiceアフィリエイトプログラムがあったので登録してみました。ただ、全て英語で個人的にはかなりハードルが高かったですね。

Affiliates & Partners

Affiliates & Partnersのページに記載されているメールアドレスにAEJuiceの製品を紹介するサイトアドレスを記載してメッセージを送信しました。のちに分かりますがドメインにアフィリエイト用アドレスを追加してアフィリエイトリンクを貰うのでメインで使いたいサイトアドレス1つで十分だと思います。

数時間後に以下のようなメールが届いたんですが招待メールはこの時点では来てませんでした。

You should have received an invitation email to an affiliate dashboard.
You can set up your PayPal for payouts in settings...

アフィリエイトダッシュボードへの招待メールを受け取っているはずです。
設定で支払い用にPayPalを設定できます。

上記メールが来て1時間ほどしてから以下のような招待メールが届きました。

Track your earnings in the dashboard: Click this link to set password

(収益を追跡するためにパスワードを設定するような意)

英語ばかりで疲れたので後日、「Click this link to set password」をクリックしたんですが期限切れで再度パスワードの設定をする必要があるようなので「Request new password again」をクリックしました。

Invalid password request. 
your have to request again new password before trying set password.

「Username」と「Enter code」を入力して「Request new password」をクリック。

以下のようなメールが届くので期限内までに「To reset your password click here」をクリックしてパスワードを再設定します。

パスワードを再設定。

メールの「Share this URL」のところに記載された「https://aefuice.com/?ref=edit-anything」というアドレスがアフィリエイトリンクで、このアドレスのまま使ってもいいですし、売りたい製品ページのURLに「?ref=edit-anything」を付加されてもいいみたいです。

I Want It All Bundle

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください