[不具合] Microsoft Edgeがサブディスプレイで起動する…

2017年8月25日 2017年8月25日 0件のコメント Windows ,


ディスプレイ環境

状況説明の前にまず、ディスプレイ環境はデュアルモニター環境でメインモニターはGPU(MSI GeForce GTX 1050 GAMING X 2G)から出力し、サブモニターはオンボード(Intel HD Graphics 3000)から出力しています。

メインモニター(SHARP AQUOS LC-26GH5) → GPU出力

サブモニター(Princeton PTFBYF-22W) → オンボード出力

ディスプレイ設定は通常、「拡張」にして2画面で使用しているんですがサブ機を使う時には拡張表示を「PC画面のみ」に変更してサブモニターにサブ機(Win7)の映像を映し出して利用しています。因みにInateck HB4009というリンクケーブルでPC間のデータのやり取りやマウス・キーボードを共有化しているのでマウスやキーボードの切り替え操作は必要ありません。ただ、この手のリンクケーブルは不具合も多いようなので快適に使えるかは実際に使ってみないと分からないところも多いと思います。

 

 

状況説明

Windows7からWindows10Pro(1703)にアップグレードしてから時よりMicrosoft Edgeがサブディスプレイで起動するようになりました。通常、ウィンドウは最後に閉じた位置や大きさを記憶しているので再度ソフトウェアなどを起動させると前回閉じた位置で同じ大きさで開きますよね。ところがMicrosoft Edgeではそれが正常に機能しないということです。メインモニター側で起動と終了を何度か繰り返しているとメインモニターで起動することもあるんですがどのタイミングで戻るかは全くわからない状況です。

拡張表示を利用している場合に起こった場合はサブモニター側からメインモニター側にEdgeをドラッグしてやればブラウジングできるのでまだいいんですが「PC画面のみ」の時にも下記の動画のように発生します。

このようになるとデバイスマネージャのIntel HD Graphics 3000を無効にしてもドライバーを更新しても解消しないので今のところは一旦拡張表示にして正常にメインモニターで起動するようにしてから「PC画面のみ」に切り替えるほかはないようです。

EdgeはGoogleアカウントの切替が面倒なのでYouTubeのアップロード専用ブラウザぐらいにしか使ってないんですが、マウスジェスチャーソフト「かざぐるマウス」でジェスチャー機能が全く動作しないですし、ドラッグ&ドロップで動画をアップロードできなかったりして個人的には駄目駄目なブラウザなので取り敢えずには使わないという選択肢に至りました。

「かざぐるマウス」をWindows10で使えるように調整してみた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください