自作PCに最適!?30cmの超ロング六角ビット購入レビュー! ベッセル GS142300

投稿日:2022/8/18 更新:2022/8/29 コメント 0件 工具 , , , , ,


自作PC用に軸長30cmのロングドライバーを一本持っているんですがグリップの部分を含めると40cmほどあって収納場所に困っていたのでグリップを取り外して収納できる六角軸(6.35mm)のロングビットを買ってみました。価格はアマゾンで523円でした。

 

ベッセル(VESSEL) GS142300

パッケージがビニール製なのでそのまま収納袋として使えます。

長さのバリエーションは20cm、30cm、50cmとあります。50cmは三段ボックスなどの家具の隙間にネジ打ちする際には便利だとお思いますが、さすがに5収納する場所が限られますし、エクステンションビットと組み合わせれば対応できるので個人的には十分です。

先端がだんだんに細くなるタイプのものと迷ったんですが、そちらは片ビットで先が潰れた時に買い直さないといけないので両端ビットにこちらを選択しました。

カラーリングはされていませんがサイズは刻印されています。というかMade in Japanと記載されているので国内で生産されているでしょうねぇ。

よく使う工具などはダイソーの引き出し(A4サイズ)に収納しているんですがぴったり収まります。

パッケージのままだとちょっと長過ぎて収まらないですが台紙を折り曲げたり外したりすれば収まります。

 

自作PCやってる人ならイメージしやすいと思いますが、ATX規格の標準マザーボード(縦305 × 横244 mm)をちょうど立てた時と同じくらいの長さですね。

グリップにはベッセル 220Wを利用。

グリップを付けるとThermaltake A500の内部高と変わらないくらいになります。

ドライバーが無数にあるので断捨離ではないですが徐々にビットに変えていって古いやつは車の工具入れかなんかに入れておこうかと思っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。