Anker USB-C & USB-A 3.0 変換(OTG)ケーブルを購入! 型番:AK-A8165011

投稿日:2020/1/10 更新:2020/1/10 コメント 0件 スマホ , , , , , , ,


USB On-the-Go(OTG)対応の「Anker USB-C & USB-A 3.0 変換ケーブル(型番:AK-A8165011)」を買ってみました。

 

 

画像中心のレビュー

購入目的はスマホとストレージ単体でのデータのやり取りのほかにキーボードやマウスを接続してスマホを操作するためです。

付属品。

全長14cmほどでケーブルは固めです。

USB3.0 Type-Cコネクタ。

USB3.0メスコネクタ。

USB3.0メスコネクタ内部。

USB3.0 Type-Cコネクタ内部。

 

 




スマホと接続

イメージとしては下図のようにSSDやUSBメモリなどのストレージを接続するとPCなしでスマホとのデータのやり取りができるようになるのでバックアップなどにも使えると思います。

スマホ(AQUOS sense3 SH-M12)のUSB-Cコネクタに上図のような感じでCrucial M4を接続するとASMT製USBドライブとして認されデータにもアクセスできました。ただ、初期不良なのかあいだに噛ましているInateckのケーブルとの相性が悪いのか頻繁に接続が切れることがありました。

Logicool G105を接続すると物理キーボードとして認識され、ローマ字入力等もできました。ただかな入力は出来なかったのでいずれ再チャレンジする予定です。

Logicool G300sというマウスを接続しても物理キーボードとして認識されていました。マウスカーソルをキャプチャできていませんがちゃんとPCと同じように矢印のカーソルがスマホ画面に表示されて操作できました。

USBハブを介してマウスとキーボードを同時に接続すると両方のデバイスを認識し、それこそPCと同じように操作できました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください