TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5 アップグレード版購入

投稿日:2019/10/23 更新:2019/10/23 コメント 0件 ソフトウェア , , , , , ,


MP4等の動画をほぼ無劣化でカット編集できるTMPGEnc MPEG Smart Renderer 5(TMSR5)のアップグレード版を購入しました。

 

 

TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5 購入

機能的には前バージョンのTMPGEnc MPEG Smart Renderer 4(TMSR4)でも特に困ってなかったんですがH.265/HEVCの動画のカット編集ができないのとフォルダ監視機能に興味があったのでTMSR4のライセンスを利用してアップグレード版を4,599円で購入しました。

購入を確定すると「お支払方法選択画面URL」が記載されたメールが届きます。

支払い方法はTMPGEnc Video Mastering Works 7(TVMW7)と同じくペイパルに残高が残っていたのでそちらで支払いました。ペイパルでの支払い方法は下記の記事に詳しく記載していますのでそちらを参考にして下さい。

決済を完了するとシリアル番号が記載されたメールがすぐ届きます。

体験版を数日間使用していたんですが、製品版と体験版はまったく同じものなので「製品版ライセンスを認証する」からシリアル番号を登録するだけで引き続き使えます。

シリアル番号を入力します。「名前」と「メールアドレス」は入力しなくても認証されました。

体験版の環境設定をかなり弄っていたのでシリアル番号だけでスムーズに移行できるのはとても助かります。

 

 




TMPGEnc MPEG Smart Renderer 6 は出るのか?

ひとつだけ気になるのが新しいバージョン「TMPGEnc MPEG Smart Renderer 6」が出ないかという点ですね。因みにTMSR5が発売されたのが2015年11月12日なのでそれからもう4年近く経ちます。

新製品「TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5 (ティーエムペグエンク エムペグ スマート レンダラー 5)」の発売のお知らせ

ペガシスでは救済措置としてペガシスショップで購入した場合に限り、「特別アップグレード販売」を無償でゲットできる期間が設けられるのでその期間に入っていれば無償で新バージョンに移行できる筈なんですがその期間に入らなかった寂しいことになります。

TMSR4の救済措置はTMSR5が発売されてから約3か月ちょっと設けられていました。

 

 

シリアル番号のバックアップ 製品登録

シリアル番号のバックアップはメールの保管や印刷のほかにユーザー登録ページで製品登録しくのも有効な手段です。

製品登録時にシリアルナンバーを登録しておくと万が一、シリアルナンバーをド忘れしてもログインして確認することが出来るのでバックアップのつもりで登録しています。

余談ですがユーザー登録してもメールサポート(問い合わせ)する時にイチイチ名前から入力しないといけないのだけはホント面倒なので何とかしてほしいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください