このサイトではJavaScriptの技術を複数使用してます。ブラウザのJavaScriptを無効にしていると正常の表示されません。
  1. Home
  2. HitFilm
  3. プロジェクト(PROJECT)

新規プロジェクト作成PROJECT
HITFILM 4 EXPRESSの新規プロジェクト作成方法について

Contents

posted : 2016/06/05

  1. 新規プロジェクト作成

新規プロジェクト作成


プロジェクト設定とは最終的に映像として出力する際の設定のことで、プロジェクトを作成するにはホーム画面で「New」、または、「File」メニューの「New」を選択します。

テンプレートの項目から用意されている出力設定を選択するか、数値を入力して設定します。

レンダリングの項目にある「Antialiasing Mode」はアンチエイリアシングは映像のギサギザとしたシャギー処理に関するものですがこのような設定があるということは設定によって負荷が高まると思われます。分かる人は適時設定して下さい。

設定が決まったら「START COMPOSITING」、「START EDITING」をいずれかを選択すると編集画面が起動します。

「START COMPOSITING」はレイヤーを重ねて特殊効果を得意とする縦編集に特化したコンポジットショット用タイムラインで編集を開始するのに対し、「START EDITING」はトラックベースの横編集に特化したエディター用タイムラインで編集をスタートしますが「START EDITING」からスタートするとコンポジットショットが作成されてない状態で起動します。

エディター用タイムラインはどちらを選んでも必ずありますし、「START COMPOSITING」から始めるとタイムラインのデュレーションが30秒(オプションで変更可)で開きます。コンポジットショットを素材と同じ長さに設定したい場合などにはイチイチ修正しなければならないのでそのような使い方をする場合は「START EDITING」からスタートした方がいいかも知れません。

コンポジットショット

コンポジットショット用タイムライン

エディタ用タイムライン