Adobe Stockで売れた動画の報酬を換金してみた…

投稿日:2019/1/27 更新:2019/3/19 コメント 0件 ストックフォト , , , ,


2018年の2月頃からストックフォトでの動画販売を開始したんですが、Adobe Stockで3本の動画が売れたので報酬の換金手続きをしてみました。

 

 

事前に必要なこと

以前の記事に書いたようにタックス情報(W-8BEN)の提出を行っておく必要があります。また、振込先はPayPal(ペイパル)かSkrill(スクリル)しかないのでアカウントがない場合は事前に作成しておく必要があります。

ペイパルはかなり前にパーソナルアカウントを取得していたんですが2017年にとある海外の企業から記事執筆の依頼を受けてその報酬を受け取って自身の口座に振り込む際にパーソナルアカウントではできなくと本人確認をしてアカウントをアップグレードしたんですが結構ややこしくて記事にするのも面倒で書かなかったんですよね。因みに10万円以上を受け取るには本人確認の必要があるみたいです。

 

 




振込手続き

Adobe Stockにログインして「取得可能な報酬」のところにある「支払い」をクリックします。

「いいえ、私は米国納税者ではありません」にチェック。

「PayPal」にチェック。

PayPalに登録しているメールアドレスを入力して「確認」ボタンをクリック。

問題がなければ下図のような「支払い情報」の画面が表示される筈なので「確認」ボタンをクリックします。因みにモザイクの部分はメールアドレスが表示されています。

正常に処理されて「支払の要求は正常に送信済みです。7 営業日以内に処理されます。」とメッセージが表示されました。尚、確認のメールが届くのかと思ってましたが届かないようです。

手続き後にはAdobe Stockでステータスを確認することができ、振り込みがまだ行われていない場合は「保留」と表示されるようです。

2019年1月15日に手続きをして1月24日にペイパルから振込確認のメールが届きました。

振り込みが完了すると以下のように「支払い完了」のステータスになってました。

同時期にPIXTAでも換金処理をやったんですがそちらの振込時期が翌々月とかなり先なので使い辛いですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください