所有サイトのPV(ページビュー)が激減&激増!

投稿日:2020/5/9 更新:2020/5/9 コメント 0件 アクセス解析 , , , , , , , ,


2020年5月5日からGoogleのコアアルゴリズムのアップデートがあるらしいというニュースは知っていたんですが、5月5日のアクセス数を示すPV(ページビュー)は「3709」と今年一番の値で筆者のサイトは影響ないのかなぁ~とか思っていました。ただ、日本語圏に反映されるには時差があるらしく翌6日に影響が出てきました。尚、参照データはGoogle アナリティクスのものです。

 

所有サイト

まず筆者の所有しているサイトについて書いておきます。現在、以下のドメインを取得してサイト運営しています。

「edit-anything.com」は、サブディレクトリーにワードプレスをインストールしてediusやhitfilmの動画編集のハウツーサイト、あと雑記ブログやconeco.netにレビューしていたものを復元したサイトなどを運営しています。

因みにドメイン直下の「edit-anything.com」は各サイトへの見出しページ的なページでPHP(index.php)でRSSの情報を取得して動的に記事やアイキャッチ画像を表示させています。

そして「f-stock.net」は動画素材をフリーで配布しているサイトです。

所有サイト

edit-anything.com (PHPの動的なサイト)

https://edit-anything.com/edius/ (ワードプレス)
https://edit-anything.com/blog/ (ワードプレス)
https://edit-anything.com/hitfilm/ (ワードプレス)
https://edit-anything.com/review/ (HTMLの静的なサイト)
https://edit-anything.com/about/ (HTMLの静的なサイト)

https://f-stock.net (ワードプレス)

 

 




PVの変化

edit-anything.comのドメインは5月5日(火)のデイリーのページビューは3,709あったんですが、2,463、2,176、2,033と3日連続で下がり続けて、この3日で40%以上も下がってしまいました。Σ(゚д゚lll)ガーン

オレンジの線は1週間前との比較です。

サーチコンソールの検索パフォーマンスも急降下してました。

ところが動画素材サイト「f-stock.net」は5月5日(火)のページビューは2,446だったのが、3日連続でアクセスが伸び続けて5月8日(金)には過去最高の4,573まで上昇し、先週との比較で89%も伸びていました。

サーチコンソールの検索パフォーマンスも上昇してました。

 

 

詳細な分析

下図は「edit-anything.com」の過去1週間のPVトップ10を前週と比較したものです。各記事単位で見ると上がったり下がったりしているんですが、Windows絡みの記事が特に下がっている感じでした。「f-stock.net」は平均的に上がっている感じでした。

 

 




まとめ

Googleアドセンスを利用しているのでPVは収益に直結しますが、グーグルのコアアルゴリズムによるアップデートでは、昨年3月に激減してヘコんだのでそれ以来、副収入をグーグルだけに依存するのは止めてEDIUSのテンプレート販売などにも力を入れ始めてきたので今回は不思議なほど精神的なダメージをあまり受けていませんがやっぱりなんか寂しいですよね。

余談ですが、サイトの特性なんでしょうけど今までは「edit-anything.com」の方が圧倒的にユーザー数も多くてクリック数も多いです。今後これがどのように変わるんでしょうね。

あとYouTubeのほうも視聴回数や総再生時間は増えているのに収益は25%以上も下がっています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください