WP to Twitterの自動ツイートで投稿されるタグ数を変更してみた!

投稿日:2019/6/21 更新:2019/6/21 コメント 0件 ワードプレス , , , ,


WP to Twitterで自動ツイートさせたものを見るとハッシュタグが3個までしか表示されていなかったので設定で変更してみました。

 

 

WP to Twitter 設定

WP to Twitterはタグをハッシュタグとしてツイートできるんですがツイートされたことしか確認してなかったので3つしか表示されていないことに気付いてませんでした。

「Advanced Settings」の設定を確認すると「含めるタグの最大数(Maximum number of tags to include)」はデフォルトでは3つに設定されてましたし、「含まれるタグの最大文字数(Maximum length in characters for included tags)」も15文字までしか表示されない設定になっていました。(※下図は翻訳したものをキャプチャしたものです)

タグ数を15、最大文字数30に設定してみました。

テストとして以下のようなタグが付いた記事を再ツイート(Tweet Now)してみました。

設定後のツイートはちゃんと設定したタグがすべてハッシュタグとして出力された表示されていました。

タグのスラッグはすべて英語に変更しているんですがデフォルトでは投稿画面に表示されるまま表示されるのでスラッグでツイートしたい場合は「Advanced Settings」→「Use tag slug as hashtag value」にチェックを入れるとできるみたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください