Bawanfa USB3.0切替器「USB3-2T4-BA」はリンクケーブルの代用はできるか?

投稿日:2019/9/24 更新:2019/9/30 コメント 0件 PC周辺機器 , , , , , ,


USB3.0対応のリンクケーブル「KB-USB-LINK4」がまともに使えなかったのでアマゾンで売られていた「USB切替器 切り替え機 切り替え 切替器 3.0 Bawanfa高速転送 PC2台用 プリンタ マウス キーボード ハブなどを切替 手動切替器 プリンタ 切り替え機 USBケーブル×2 1.5m (附属品) (パソコン2:USB機器4)」という製品で代用できるか試すために購入してみました。

 

 

レビュー

まずは簡易レビューです。箱は簡素な段ボール箱に輪ゴムで封がされていました。

何か分かり辛いですが日本語対応の多言語マニュアルも付属しています。

外径は5mmほどで固めのヤツです。

本体のシルバーのところはアルミでそれ以外は樹脂で出来ています。

両サイド部分には何もありません。

1mmほどの小さな穴のところのLEDが点灯してどちらのケーブル(PC)と接続しているか分かるようになっています。

ちょっと分かり辛いですが左側が青く点灯しています。

ボタンの押し心地はカチャカチャした軽い感じではなくしっとりとした感じで悪くないです。スイッチの部分にもライトがあると暗闇でも容易にボタンを押せるので改善してほしいですね。

滑り止めのラバーも装着されてます。

こちらコネクタに付属のUSB3.0ケーブルを挿してPCに接続します。microUSBコネクタには5Vの給電用ケーブルを挿すみたいです。

こちらの4ポートにマウスやキーボード、USBメモリ等を接続して使います。

 

 




切り替え

マウス(Logicool G300s)とキーボード(Logicool G105)を接続したUSBハブを介して接続しても問題なく使えましたし、切り変わる時間はボタンを押してマウスに手を戻す間に移動しているので全くストレスないです。実際に測ったら1秒程度でした。

ただ、「出力と入力側の間に接続されたUSB線長が4.5m以内という制限」というのがあるそうなので環境によっては注意が必要かもしれません。

片側のPCの電源を切ると自動的に切り替わると便利なので試してみたんですがそれは出来ませんでした。片側のパソコンを起動していなくても使えますし、スリープからの復帰も今のところは特に問題は起きていません。あとUEFI BIOSでも使えました。

余談ですが通常は切り替わる時に音が鳴ると思いますがハードウェアの取り付け、取り外しの音の音をミュートして使っているので音がうるさく感じる方は音が鳴らないようにしておくのがお勧めです。

追記 2019/09/30 暫くは問題なかったんですが一週間ほどPC一台だけ接続して使っていたら2回ほどマウスとキーボードが全く反応しない現象が起こりました。これが続くようならちょっとまともに使えないと思います。

 

 

ストレージの共有

マウスとキーボードの共有のほかにこれが一番やりたかったのがデータの共有だったので試してみました。InateckのSATA-USB 3.0変換アダプタケーブル「UA1003」にSSD(Crucial m4)に接続するとホットスワップ対応なのですぐに認識されました。

内蔵HDD(WD60EZRZ-RT)に保存している8.7GBの動画データを本機を通してSSDにデータをコピーしてみたところ、40MB/s前後のスビートが出ていました。WD60EZRZのシーケンシャル読書速度は100MB/sを超えているのでだいぶ遅くなってます。

NVMe M.2 SSD(intel 760p SSDPEKKW256G8XT)に置いたデータを本機にコピーしてみたんですがそちらも40MB/s前後でスピードで大して変わりませんでした。因みに接続には付属のケーブル(1.5m)のものしか使っていないので4.5mの制限は越えていないと思います。

SSDをPC本体のUSB3.0のコネクタ等に直接接続すると100MB/s以上のスビートが出ているので本機が原因の可能性が高いです。

データコピー中にスイッチを押して切り替えてみたところ、「エラーが発生しました。」とメッセージが表示されてコピーエラーが発生しました。大容量のデータをコピーしている時には片側のPCが暫く使えなくなるのでそのような使い方をする方はちょっと注意が必要ですね。

今回はSSDを接続しましたが、USBメモリでも挿しておけばスイッチ一つでデータを共有できるのでリンクケーブルの使い勝手には劣りますが、それに匹敵するくらい便利に使えそうです。

 

 




致命的な不具合

製品自体に問題があるのかないのかよく分からない動作なんですが、この機器にSSDを接続したら動画や画像のサムネイルキャッシュがリセットされてしまいました。苦労してキャッシュしたものがパーになったのでまた一からやり直しです。

この現象は初回だけだったのでまだいいんですが、ロジクールのマウス「G300s」とキーボード「G105」で利用しているロジクールゲーミングソフトウェア(LGS)がi7-2600Kのサブ機側しか使えなくなってました。

色々試してみたらメイン機側のLGSがフリーズしていたのでソフトを再起動させたら動作するようになりました。ただ、切り替えを行うと時よりこの現象が発生するので残念ながら今一使い勝手良いものにはなりませんでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください