BOOTHショップでアクセス数を把握するためにトラッキングIDを設定

投稿日:2019/2/17 更新:2019/2/17 コメント 0件 ダウンロード販売 , , , , , , ,


BOOTHで動画のテスト販売を開始しましたので宜しくです。

BOOTHでの販売準備中に「ショップ情報編集」ページに「Google アナリティクストラッキング ID」を設定できる項目があったので設定しようとしたんですがトラッキングIDってどのIDなのってちょっと戸惑ったので記事にしました。サイトのアクセス数を調べることはとても重要なのでやってない方はやって他方がいいと思います。

 

 

トラッキングIDの取得・設定

前提としてGoogleアナリティクスを利用するにはGoogleアカウントを取得しておく必要があります。

BOOTHに設定するトラッキングIDはBOOTH用にプロパティを作成してIDの取得をして貼り付ける必要があります。最初このことに気付かなくて暫く考えてましたw。アナリティクスにログインして左下にある歯車のアイコンをクリックして管理画面を開き、赤枠で囲った「プロパティを作成」をクリックします。

「新しいプロパティ」というページが開くので赤枠で囲ったところに必要事項を入力します。

ウェブサイトの名前
サイトを識別するだけのものなので分かりやすいもので結構だと思います。

ウェブサイトのURL
BOOTHのショップアドレスは下図の赤枠のショップページを開くと確認できますし、「サブドメイン.booth.pm」と入力(サブドメインの後にドットを忘れずに)しても結構です。あとBOOTHショップは常時SSLに対応しているので「http://」となっているところを「https://」に変更しておきます。

ショッピング
何が適切なのかよく分かりませんのでショッピングにしておきましたw。

レポートのタイムゾーン
日本に変更

全て設定して「トラッキングIDを取得」をクリックすると下記のようなページが表示されます。赤枠で囲った「UA-xxxxxxxx-xx」がトラッキングIDになるのでそれをBOOTHの設定項目に貼り付けて保存すればトラッキングIDの設定は完了です。

 

 




動作確認

ショップページを開いて右メニューからページのソースを開きます。「Ctrl + F」でページ内検索フォームを表示させてトラッキングIDで検索してコードが見つかればちゃんと設定されている筈です。トラッキングIDが見つからない場合はファンクションキーのF5などで更新してみて下さい。

時計のアイコンの「リアルタイム」→「概要」を開くとアナリティクスでもアクセスを確認します。右の領域にある青い棒が秒単位のリアルタイムにサイトを訪問している人の数、左の領域が直近30分のアクセス数を示しています。ただ、ショップを非公開にしてまだオープンにしていない場合は本人のアクセスだと思われます。尚、表示されない場合はリロードしたり設定が間違っていないか確認して下さい。

 

 

自身のアクセスを除外する

自身のアクセスがあると正確なアクセス数が調べられないのでプロパティのフィルターを掛けます。ブラウザの「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」で除外する方法などもありますが、ブラウザを変えるとアクセスが残るのでブラウザ単位で行う必要がありますし、Windowsを再インストールした時に再設定が手間だったりしたので今は一番分かりやすかったIPアドレスでやる方法に変えています。尚、ネット環境などによって出来ない場合があると思います。

「プロパティを作成」のとなりにある「ビューを作成」の下の方に「フィルター」という項目があるので開きます。尚、複数のプロパティ(≒サイト)がある場合は「プロパティを作成」の下に作成した「ウェブサイトの名前」が表示されていることを確認しておいてください。

下図のような画面が表示されると思いますが「新しいフィルタを作成」にチェックが入っていない場合は入れておきます。

フィルタ名は分かりやすいものでいいですが、フィルタの種類より下の項目は「定義済み」「除外」「IPアドレスからのトラフィック」「等しい」に設定してIPアドレスを入力して作成ボタンを押します。IPアドレスの調べ方は検索するとすぐにわかると思います。

フィルタのリストに追加されるのでBOOTHショップにアクセスしてアクセスが除外されているか確認します。

フィルタを解除したい場合はフィルタリストの右にある「削除」から削除する元に戻せますし、再設定する時には「既存のフィルタを適用」にチェックを入れると削除したり他のプロパティで使用しているフィルタが表示されるので右の項目に追加するだけで再設定できます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください