【YouTube】チャンネル登録者1000人突破 収益化復活!

2018年10月26日 2018年10月27日 0件のコメント YouTube , , , , , ,


2018年2月21日にYouTubeの定める収益化条件をクリアしてないために収益化の対象外になったんですが、それから約7か月ほど経過した2018年9月19日にYouTubeチャンネル登録者1000人突破してようやく収益化の条件をクリアできました。

YouTubeチャンネルの収益化が対象外になる…!

無効になったころのチャンネル登録者が772人で月平均で30人前後の登録者数が増加して約7か月で復活できました。チャンネル登録して頂いた方は有難うございました。m(__)m

 

「収益受け取り」の審査開始

1000人を超えると自動的に「収益受け取り」の審査が始まるように事前に設定していたらちゃんとそのようになっていました。

審査結果は通常約1か月以内メールで知らせてくれるそうです。ただ、審査期間中に30本の動画を2日続けて公開したために登録者数が一気に6人も減るという失態などもあり、もし1000人を切ったりしたら審査されたらどうなるんやって感じだったんですがその後何とか持ち直しておりますw。

【YouTube】大量の動画をこそっと公開する方法ってないでしょうか?

 

 




「チャンネルは審査中です」から進まず(;´д`)トホホ…

審査が開始されて1か月経過してもなんの音沙汰ないのでヘルプフォーラムで調べたら年末までに対処するような記載があったので気長に待つことにしました。

YPPのチャンネルがまだ審査中の場合はどうなりますか?

 

 




収益化の承認

気長に待とうと決めて1週間ほど経過した頃にYouTubeに「チャンネルの収益化が承認されました。」と表示されていました。1000人クリアしてからひと月とちょっとで審査に通過したことになります。

ステータスと機能のページにある「収益受け取り」のところも有効になっていました。

またメールで知らせるということだったのでThunderbirdを起動させて確認すると以下のようなメールがちゃんと届いていました。

収益化されていた時にアップした動画にはそのまま収益化のアイコンが付いていましたし、収益化されていない間に公開した動画についてもアップロードのデフォルト設定を引き継いだみたいで特に何もせずに収益化になっていました。

審査が承認される前の「収益受け取りプログラム」のページは以下のような感じでしたが…。

下図のような感じになっていました。

この記事を投稿する時点ではまだ動画を再生しても広告が表示されていませんでしたので実際に広告が表示されるにはちょっと時間が掛かるのかも知れません。

フリーのHD動画素材サイト: F-STOCK

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください