DVD Menu Styleを追加

投稿 2018年1月6日 | 更新 2018年1月6日 | 0件のコメント | Disc Bunner


こちらの書き込みで知ったんですがEDIUS Pro 9 のダウンロード版にはどうもDVDのメニュー画面に使用するスタイルがほとんど付属していないようです。下図はデフォルト状態の「スタイル選択」画面ですが各カテゴリーにつき、一つのスタイルしかありません。

 

Pro8とPro9の容量比較なので正確なところは分かりませんが、Pro8のパッケージ版に付属していたDVDの容量は913MBだったのに対し、フラッシュバックジャパンやグラスバレーからダウンロードしたPro9のファイルは670MBほどしかありませんでした。機能的にほとんど違いがないのにこの容量の差は推測するにダウンロード版には基本的にDVD Menu Styleは付属していないんだと思われます。この辺のことが分かりやすいところにアナウンスされていないのでグラスバレーは不親切なんですよね。

 

 

DVD Menu Styleを追加

DVD Menu Styleを追加するには「ヘルプ」→「DVD Menu Styleをダウンロード」をクリックします。

すると「EDIUS9.xx_DVDMenuStyle.msi」というファイルがダウンロード(約444MB)されるのでダブルクリックしてインストールします。尚、この作業ではインストール終了などのメッセージが特に出ないようです。

下図は「EDIUS9.xx_DVDMenuStyle.msi」をインストールしたあとのものですが横スクロールバーの長さを見ればかなりの種類のスタイルが追加されたことが分かると思います。

関連カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です