デフォルトエフェクト

投稿 2016年1月31日 | 更新 2017年11月26日 | 0件のコメント | エフェクト


デフォルトエフェクトとは…

デフォルトエフェクトとはクリップをタイムラインに配置すると同時に自動的に設定されるエフェクトのことでトランジョン(クリップトランジション)、オーディオクロスフェード、タイトルミキサーのみ設定可能です。設定されたエフェクトのアイコンには「D」が文字が付きます。

デフォルトエフェクト設定

デフォルトエフェクトを設定するには設定したいエフェクトの右メニューにある「このエフェクトをデフォルトにする」をクリックすると設定できます。

タイトルミキサーのデフォルトエフェクトの有効・無効

タイトルミキサーのデフォルトエフェクトは既定では有効になっていますが、「ユーザー設定」→「素材」→「デュレーション」にある「自動でタイトルミキサーを追加する」のチェックを解除すると無効にできます。

トランジションのデフォルトエフェクトの使い方

クリップのビデオ部(オーディン部)を選択した状態で「クリップ」→「トランジションの追加」から追加できます。尚、タイムラインカーソルのある位置によって設定される位置が異なるみたいなのでタイムラインカーソルが選択したクリップ上にない場合はグレイアウトして設定できないみたいです。

または「既定のトランジションの適用」ボタンを追加するとそのボタンからも作成できます。

「既定のトランジションの適用」ボタンでは「現在位置へ作成」、「クリップのIn点へ作成」、「クリップのOut点へ作成」のいずれの位置に設定するかを選択できます。

音声付動画クリップの注意点

音声付動画クリップにデフォルトエフェクトは「トランジションと同時にクロスフェーズを適用する」のチェックの有無でオーディオクロスフェーズやクリップトランジションが設定されたりされなかったりします。

また、ビデオ部とオーディオ部のリンク/グループの状態によっても挙動が異なります。詳しく調べてないのでこれらの他にも設定により挙動が異なるものがあるかも知れません。

関連カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です