H.265化 第一弾完了

2017年8月6日 2018年1月10日 0件のコメント Windows , , ,

台風5号が接近中に伴い、予約投稿です。毎晩、寝る前にTMPGEnc Video Mastering Works 6(以下、TVMW6)のバッチエンコードツールでH.264/AVC(MP4)の動画をH.265/HEVC(MP4)にエンコードしていたんですが3TB HDD(WD30EZRZ)のmovie(M:)に関してはほぼ完了しました。

TVMW6でNVENCを使ったH.265/HEVCエンコード比較
MSI GeForce GTX 1050 GAMING X 2Gレビュー

赤いmovie_backup(N:)がエンコード前にmovie(M:)をバックアップしたものですが半分とまではいきませんがほぼ同画質で約42%まで圧縮できた計算です。MSI GeForce GTX 1050 GAMING X 2GとTVMW6を購入してH.265/HEVCのエンコード環境が整ったのが7月の中旬でしたので約20日ほど掛かりました。まだ、data(G:)の方にも1TBほどデータがあるのでもう少し整理できそうですが取り敢えずHDDのレッドゾーンはクリアしたのと真夏にエンコードは向かないのであとはぼちぼちやっていこうと思ってます。

Tag : NVENC

 

movie (M:)のプロパティ

movie_backup (N:)のプロパティ

ストレージ構成を簡単に紹介しておきます。Win10(C:)が256GBのADATA SSD、movie(M:)とmovie_backup(N:)は同じ型番の3TB HDD、data(G:)とTV(T:)は4TBのHDDを2つのパーティションに分割しています。data(G:)のバックアップ用HDDがもう一台あるんですが、基本的にバックアップ系HDDはバックアップの時だけ接続している感じです。

PCスペック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です