M.2ヒートシンクの固定用ネジを紛失してしまう…

投稿日:2018/12/16 更新:2019/7/31 コメント 0件 自作パソコン , , , , , ,


ASRock Z390 Phantom Gaming 6のM.2用ヒートシンクを固定するネジの一つをなくしてしまいました。Σ(゚д゚lll)ガーン

腕をパッと動かした時にどっかに飛んで行ったんですがその時に音がしなかったので無くしたことにしばらく気付きませんでした。無くしたことに気付いてから服装をはたいたり棚などを動かしたりして一時間ほど探し回ったんですが結果見つからず。

取り敢えずネジのストックからM2規格のネジを探し出して一応固定(左のネジ)はできたんですが鍋ネジしかなかったので見た目が残念なことに…。

余談ですが、M.2 SSDにはIntel SSD 760p SSDPEKKW256G8XTを使用しています。

 

 

無なくしたネジの寸法

写真じゃちょっと分かり辛いかと思いますが実際のネジ(下図)は黒っぽいメッキ処理のようなものが施されています。

長さは5mm。

ネジ径は2mmなのでM2規格のネジです。ピッチ(ネジ山の間隔)はM2規格のネジが嵌ったので0.4mmで間違いないと思います。

ネジ頭の直径は4.8mmほど。

 

 




ホームセンターでネジを買い漁る

同じようなネジを近所のホームセンターで探してきたんですが黒いメッキ処理されたネジは全くなかったのでニッケルメッキのネジで妥協しました。

5mmのものはなかったんですが4mmと6mmのどちらかでイケると思いますし、取り付けられなかったら6mmのものを削ればなんとかなるのでこのような長さ違いのセットはいいですよね。因みに200円ほどでした。

左から4mm、本物(5mm)、6mmです。皿の角度もほぼ同じようです。

頭部の径がだいぶ異なりますが大きいと嵌らないのでこれは大した問題ではないですね。

6mmも取り付けられたんですがヒートシンクをしっかりとM.2 SSDに押し付けられているか不安だったので短い方の4mmで固定しました。ただ、黒じゃないのでやっぱりちょっと目立ちますね。

アマゾンで探したらM2×4mmの黒がありました。

 

 

ネジのまとめ買い

シートシンク用に購入したのは「八幡 精密ネジ Eセット」なんですがセット商品がA~Fまであったのでもしものためにまとめ買いしておきました。ひとつ200円前後だったので合計1,200円ほどでした。寸法などのメモとして画像を貼っておきます。

M1鍋ネジ M1.2鍋ネジセット

M1.4鍋ネジ、皿ネジセット

M1.7鍋ネジ、皿ネジセット

M1.2 M1.4 M2 M2.6の六角ナットセット

M2鍋ネジ、皿ネジセット(ヒートシンク用)

M2.6鍋ネジ、皿ネジセット

保管はダイソーの蓋付きケースに入れました。この手の細かいパーツは全部このケースに入れて保管しているのでこのケースだけで20個以上買っていると思いますw。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください