左から右に走る光りのラインの作り方


EDIUS Neo 3.5で動画のような「左から右に走る光りのライン」のハウツー動画を作りました。

 

作り方の概要

これは、おーミーどっとこむというサイトの「EDIUSでこんな映像を作ってみよう36」を見て閃いたんですが、Neoには合成機能が無いので同じものは作れません~(泣)。ただ、面白い動きなのでアイデアを拝借してNeoでできるところまで作ってみました。

作り方を簡単に説明すると、形状は、方向を90度回転させた3色(黒・白・黒)のカラーマットを作り、YUVカーブで細くして、3Wayカラーコレクションで色を調整して作っています。動きはアルファカスタム(デフォルト)で左から右に動いているようにしてます。あとは下のほうにある動画をご覧ください。

今回のサンプル動画のタイムラインや各設定値などです。動画内にもありますが、一応ここにも載せておきます。尚、画像はクリックすると別ウィンドウで拡大されて開きます。(※縮小しているものに限る)

光るライン タイムライン

上のトラックがカラーマットで、長さは各1秒です。フィルターなどの設定はほとんど一緒ですが、トランジション(アルファカスタム)を設定場所がIn点かOut点の違いだけです。下のトラックは文字のタイトルで、長さは3秒です。In点のトランジションにアルファカスタム(15フレーム)を設定、Out点に左から右へのライトムーブ(1秒)を設定してます。

光るライン インフォメーション

カラーマットは黒・白・黒の3色で、方向を90度回転させたものです。

光るライン カラーマット

動画のYの値は+9.20ですが、似た感じのカーブなら適当にいいですw。


光るライン YUVカーブ

3way カラーコレクションの設定です。グレーバランスの設定値は、Cb=40、Cr=-40ですが、こここそ好きな色にして構いませんw。

光るライン 3wayカラーコレクション

 




ハウツー動画

それでは動画をご覧ください。

<EDIUS 左から右に走る光りのラインの作り方>

 

 

6 件のコメント

  • こんばんは。
    ご無沙汰です。 (^_^)v

    またまた、カッコいいの作りましたね♪
    時間が取れたら、
    EDIUS触りたくなりましたよ。

    "例の"ホームビデオすら、終わってないので…!Σ( ̄□ ̄;)

    自分も"キラキラ"輝かせてみたくなりましたよ。 (///ω///)♪

  • お久しぶりですw。

    >またまた、カッコいいの作りましたね♪

    えへへ~w。( ^ω^ )

    いろんな方からアイデアを貰って作ってますよ。

    ところでIron Flatさんのブログの話なんですが、
    自分もWindows 8.1 PreviewをUEFIモードでサブ機(ASUS P8H67-I PRO)にインストールしたんですが、
    インストール途中でマウスとキーボード(共にUSB接続)の両方を認識しなくなることがありました。
    何度か、再起動させたら認識するようになってインストールできたんですが、
    UEFIモードだとその辺のトラブルが多いんですかねぇ~。

    余談ですが、OSの起動時間は15秒程度でした。
    ASUSマザーですがUEFIモードはやっぱり早いですね。ヽ(´▽`)/

    ではでは。(o^-^o)

  • 自分の場合はOS上だけではなくて、
    BIOS画面でも操作不能でした。

    製品HP見たら、
    対応OSが7までだったので、
    ドライバがらみかも知れませんけど。

    チップセット柄みの所謂、
    "相性"なのかも知れませんね。

  • どうも。(o^-^o)

    > 自分の場合はOS上だけではなくて、
    > BIOS画面でも操作不能でした。

    今、思い出したんですが、
    マウスだけ認識するということは
    もしかして、キーボードをUSB3.0のポートに挿してるってことは無いですか?
    自分もUSB 3.0のポート(コネクタ内がブルーのもの)に挿して失敗したことがありましたw。
    USB3.0ポートはドライバを入れるまで使えませんでしたよ。

    それはそうと、
    Officeが貰えて羨ましいですね~。( ̄ー ̄)ニヤリ
    プロダクトキーがあるなら
    Officeを単品で購入すると高額だし、
    将来、お子さんたちが使うかもしれませんので
    売らないでとってたほうが良いかもしれませんよ~。

    ではでは。( ^ω^ )

  • またまた、こんにちは。(* ̄∇ ̄)ノ

    USBの件ですが、3.0ってことは無いですよw 。
    いまだに謎なんですけど、確か、
    IntelのチップセットはUSBキーボードより、
    PS/2接続を推奨していたような…
    うろ覚えですが。(((((((・・;)

    6シリーズでもUEFI boot対応なんですね♪
    サブ機のCPUってなんでしたっけ?((((;゜Д゜)))

    MsQuadさんの話では、
    Intel内蔵グラフィックはFAST boot対応なんで、
    USBの設定を詰めれば
    10秒を切る起動時間も夢じゃないみたいですよ~☆ (///ω///)♪

  • またまたこんばんはw。(o^-^o)

    >USBの件ですが、3.0ってことは無いですよw 。

    そうでしたか。( ゚д゚)ナゾデスネ
    なんかこの前のマザーから、トラブル続きですんなりイキマセンネ。( ̄ヘ ̄)

    昔はBIOS設定時にPS/2キーボードは必須なイメージでしたが、
    ここ最近はほとんど使ってないですねぇ~w。

    >サブ機のCPUってなんでしたっけ?((((;゜Д゜)))

    Intel Celeron G530で~す。

    >10秒を切る起動時間も夢じゃないみたいですよ~☆ (///ω///)♪

    設定をイジって一ケタを目指すのも楽しそうですねw。

    ではでは。( ^ω^ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください