新規シーケンスのトラックパネルを簡単にコピーする方法

投稿 2015年3月22日 | 更新 2017年11月26日 | 0件のコメント | その他のテクニック


新規シーケンスを追加した時のタイムラインのトラックパネルの構成、要はトラックパネル数とトラックの種類、並び順などを簡単に別のシーケンスにコピーする方法を解説します。

前置き

Neo3.5では新規シーケンスを追加すると図のようなトラックパネル構成になります。そこから好みのパネル構成に変更するので結構面倒くさいです。そこでこの不満を何とかならないかと試行錯誤してたらいいテクニックを見つけました。尚、上位バージョンにはデフォルトで表示されるパネル構成などを設定できます。

トラックパネル構成をコピーする方法

トラックパネル構成を複製したいタイムラインを作るか、または既にある場合はそのタイムラインを開きます。次にシーケンスクリック以外なら何でもいいのでタイムラインに配置して選択、また既にある場合は選択します。

[編集] → [シーケンスとしてビンへ追加] → [選択クリップ]と進んでシーケンスクリップをビンへ追加します。

ビンに追加されたシーケンスクリップ

ビンに追加されたシーケンスクリップをダブルクリックしてタイムラインとして開けば複製されたパネル構成が出来ていると思います。最後にシーケンスを作成するために使ったクリップが配置されてるので必要なかったら削除します。尚、オーディオソースチャンネルは無効にしていても有効になるみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください