M.2 SSD関連パーツや六角軸ビットの収納にも便利なケースを色々と購入してみた!

投稿日:2021/2/10 更新:2021/2/14 コメント 0件 工具 , , , , , , , ,


M.2 SSD関連パーツや六角軸ビットの収納にも便利なケースを色々と購入してみました。

 

ダイソー Accessory Case – with Partition – 小物ケース (仕切り付) 収納TH No.36

完全にM.2 SSD用の製品かのようにM.2関連パーツの収納にこのケースはパーフェクトでした。今度ダイソーに行ったときに追加購入確定ですw。

センターの長い仕切りは外せませんがそれ以外の短い仕切りはすべて取り外せますし、4つに仕切ればM.2 SSSを4枚収納可能です。尚、仕切りはあと2枚ありましたが取り外しています。

ひっくり返しても仕切りを超えてネジが移動したりしないところもいいです。

サイズは 幅170mm x 奥行65mm x 高さ20mm。

 

 




牧野工業 MAKINO OMK20 [OMK-20 ボックスパーツケース]

NVMeタイプのM.2 SSDがらみの製品の収納に良さそうだったので買ってみました。これ以降に紹介する製品はダイソーのケースを購入する前にすべてヨドバシ.comで購入したものです。

OMKパーツケース

厚みはもっと薄いのが欲しかったんですがないんですよね。

内寸の高さは 20 mm ということですが、内縁までの高さは 15 mm です。

サイズ表。

M.2 SSD用に購入した熱伝導シート(サーマルパット)を入れるのにちょうどいいです。

M.2 SSDの収容にもいい感じのサイズ感ですが、ちょっと深すぎました。

緩衝材としてスポンジゴムを敷いてみたらいい感じになりました。

中に敷いているのは「NRスポンジゴム(NRS-05)」というものです。

 

 

牧野工業 MAKINO TPK08 [TPKタップケース 8mm]

以前購入したタップケースのサイズ違いです。

「TPK-06」に先端ビットを収納していたんですがキツキツで取り出すがちょっと面倒だったんですが、「TPK-08」は有効径が 8 mm、有効長も 9 mm とちょっと長いのでちょうどいい感じです。

TPKタップケース

ビットをガタツキさせたくない場合は「TPK-06」がピッタリですが、ちょっと遊びが欲しい場合は「TPK-08」という感じです。

赤枠が今回購入したものでオレンジのものは以前レビューしたものです。

 

 




牧野工業 MAKINO MRV08 [MRVロングパックケース 8mm]

手持ちの6.35mmのドリルビットの収納にぴったりでした。

外径8mm、長さ130mmまでの収納可能です。

130 mm のものまで入れられるので長めのビットも収納可能です。

 

MRVシリーズの収納できるサイズは以下のような感じです。 ※販売単位は関係ないので無視してください。

購入したヨドバシ.comでもそうでしたがアマゾンでも画像がMRV13のものになっているようです。

 

 

牧野工業 MAKINO MRV13 [MRVロングパックケース 13mm]

MRV8よりちょっと長くてでかいものです。バラバラなサイズの穴あけポンチが何本かあったのでそれが収まればいいなぁ~と買ってみましたが、一番大きいのが入りませんでした。

底溝の構造にこだわりがあるそうです。

底溝V字構造を採用し、丸物工具が中央で安定。側面への当たりも軽減します。

MRVシリーズ 製品ページ

彫刻刀(外径12mm)を入れたらぴったりだったのでケースを無くした方にはおススメかも知れません。

サンワサプライのトルクスドライバー「TK-002」、高儀(TAKAGI)の樹脂製ピンセット「TZ-70」、SK11のセンターポンチ(125mm)など入ります。

 

このMRVケースには専用緩衝材「MRV-13G」などもあるみたいなのです。

牧野工業コレクション。※右端のは2つは以前購入したものです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です