DEEPCOOL ASSASSIN IIIのロゴ(エンブレム)シールをキレイに貼ってみた!

投稿日:2019/10/8 更新:2019/10/10 コメント 0件 自作パソコン , , , , , , , ,


DEEPCOOL ASSASSIN IIIのアマゾンのレビューを読んでいたらロゴ(エンブレム)シールを貼ってなかったことを思い出したので位置がズレないように貼ってみました。

 

 

ロゴを中心に貼る

まずトップパネルにマスキングテープを貼ります。因みに幅が足りなかったので一部重ねて貼っています。

油性ペンでセンターを出したら剥がして接着面が上になるように机に貼り付けておきます。

ロゴ(エンブレム)シールを半分にカットします。因みにシールの材質はアルミテープのような柔らかい金属で、ネットの情報だと粘着力が強いそうなので貼り損なうと残念なことになるようです。

ロゴシールは両面テープと同じように表面に保護フィルム、裏面に剥離紙が貼られています。

裏面の剥離紙だけ剥がします。

ロゴシールをマスキングテープのセンターに貼るために十字ラインを入れてやったんですがイマイチ分かり辛かったのでテープに穴を空けて位置決めした方が良いかも知れません。

表から見るとこんな感じです。

マスキングテープごとロゴを貼り付けてマスキングテープを剥がしたら完成です。

もう一方も同じようにして貼りました。

見た目は無いよりは有った方が断然いい感じなんですが、ロゴシールがちょっと浮いた感じがして一体感があまりないですね。やはり最初からロゴを刻印等で施されていた方が良かった気がします。

後日、確認したらシールの境界の粘着剤にホコリが付いて残念な感じになっていました。おそらくティッシュでロゴシールを拭くとさらに残念な感じになると思うのでご注意を…。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください