故障フラグ? HDDが突然、GPT保護パーティションになる!

投稿日:2022/6/21 更新:2022/6/27 コメント 0件 自作パソコン , , ,


2022年6月21日、Windows 11 Pro のエクスプローラーがフリーズしてPCの再起動もできなくなり、調べたらRMAの代替品として頂いた3TB HDD(WD30EZRZ-00GXCB0)が「GPT保護パーティション」になってました。

 

予兆

3TB HDDに保存していたデータにアクセスするとエクスプローラーがなかなか開かずにフリーズした状態になり、暫くして開いたので動画ファイルを再生しようとすると今度はその動画プレイヤー(MPC-BE)までフリーズする始末。

再起動後しようにも1分以上クルクルが回ってもシャットダウンしないので電源ボタン長押し(4秒)で強制終了して再起動するもまたもクルクルが…。

1分ほどローディングして無事に起動したのでフリーズした当該ストレージにアクセスしようとしたらクイックアクセスにピン留していたアイコンにはてなマークがついて無くなってました。

エクスプローラーでは認識不能。

ディスクの管理にアクセスすると該当HDD(ディスク0)は「正常(GPT保護パーティション)」と「未割り当て」になっており、見覚えのないパーティション構成になっていました。

「GPT保護パーティション」なんてパーティションは初めて見ましたし、「未割り当て」とはまさかデータがフォーマット(初期化)されたのかとビビりましたが、玄人志向の外付けのHDDケースに取り付けたら普通に認識して「GPT保護パーティション」の文字もなぜか消えていました。またファイルにも問題なくアクセスできました。因みに無くなっていたのは「old-archives(Z:)」です。

再度、PCにSATA接続で繋いで起動すると今度は認識され、CrystalDiskInfoではエラーも出てなくて健康状態も正常のままになっていました。

ただ、StationTV_Xのアプリが普段ではありえないくらいに稼働しており、CPUの発熱も明らかにおかしな状態です。

StationTVは接続しているすべてにストレージに「StationTV_X_Bk」という隠しファイルを作成しているんですがおそらくそれを作成中にアクセスできないか何かで異常に稼働しているんだと思います。

よく分からない状況ですが正常に動作していないことは明らかなので取り敢えずHDDを新規購入してデータをバックアップしてからフルフォーマットなどの検証を行っていこうかと思っています。

HDDケースもひとつ欲しいので6TBのHDCX-UTL6K(SMR式の東芝DT02ABA600Vが載っているみたい)あたりを狙っていましたが、結果的には生の6TB HDDを買いました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。