「タスクバーを固定する」の意味をようやく理解する!タスクバーアプリ紹介

投稿日:2021/3/22 更新:2021/3/24 コメント 0件 Windows ,


Windows 10(バージョン:20H2)のタスクバー上で右メニューを開くと「タスクバーを固定する」という項目がありますが、意味が分からずに興味もなかったので調べもせずに放置していたんですが、ようやく意味を理解しました。

因みにデュアルディスプレイだと「すべてのタスクバーを固定する」と表示されます。

筆者のタスクバーです。

固定を解除するとタスクバーを上とかに引き延ばすことができるようになるんですがそれのことでした。そういえば昔ちょっとだけ使ったことありましたがそんな機能があることを完全に忘れてましたw。

 

 

タスクバーに設置しているアプリの紹介(デスクトップ画面)

以上でネタが尽きたので最近タスクバーに表示させているアプリを紹介(左から)します。

デスクトップにはやらなきゃならないものだけのショートカットやメールなどを置いておき、基本的には何も置かないようにしてよく使うアプリはすべてタスクバーに配置しています。壁紙は目に優しいかなぁ~と真っ黒にしています。

  1. 検索・・・幅を取るのでアイコンだけ表示しています。
  2. Edge・・・ほとんど使わないんですがサイト作成時の動作確認にだけ利用しています。
  3. タスクマネージャー・・・ちょくちょく動作状況を確認するので…。
  4. 旧コントロールパネル・・・こちらの方が慣れていているので手放せません。
  5. 設定
  6. BunBackup
  7. イラストレーター
  8. AfterEffects
  9. FileZilla
  10. WPS Spreadsheets
  11. iTunes
  12. Thunderbird(メーラー)
  13. Firefox
  14. Chrome
  15. EDIUS 8
  16. EDIUS 9
  17. EDIUS X(10)
  18. TMPGEnc MPEG Smart Renderer 5
  19. TMPGEnc Video Mastering Works 7
  20. フォトショップ
  21. ピータッチエディター
  22. Local (Local by Flywheel)
  23. Expression Web 4
  24. メモ帳
  25. エクスプローラー
  26. BPC-BE(メディアプレイヤー)
  27. Hitfilm Express
  28. Hitfilm Pro 2017
  29. リサイズ超簡単!Pro
  30. Bandicam
  31. PDF-Veiwer
  32. Power2Go
  33. ストップウォッチ
  34. フレキシブルリネーマー
  35. CatMemoNote
  36. 接続(スマホ画面の表示用)
  37. 電卓

▼参考サイト

Windows10でタスクバーの固定(ロック)をオン/オフにする方法

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください