複数のパスのまとまり同士を正確に水平に並べる方法

投稿 2015年10月6日 | 更新 2017年11月26日 | 0件のコメント | マスク


概要

図のようなデジタル文字を構成するような複数のパスのまとまりをコピー&ペーストして正確に横に配置する方法を解説します。

複数のパスをコピー&ペーストするとコピー元のパスからみて右斜め下に貼り付けられますが、その内の1つパスしか選択された状態にないので貼り付けられたパスをShiftキーを押しながら選択するか、左ドラッグして選択します。

この時、コピー元のパスを選択してしまうことがあると思いますが、これと言ったいい方法を見出せていないので拡大表示したりして選択して下さい。

パスを全選択したらパス同士が重ならないように横に移動させます。そして、コピー元のパスのどれでもいいんですが、例えば図で言うと6番のパスを選択してY位置の情報を調べ、その設定値をコピー(設定値上で右メニュー)します。

次に、貼り付けたパスを全選択し、その状態をキープしたままで6番のパスと同じ場所に該当するパスをShiftキーを押しながら選択します。これで選択したシェイプ(パス)の情報が表示されるのでY位置のところにコピーした設定値を貼り付ければ複数のパスのまとまり同士を水平に並べることができます。

ハウツー動画

概要に記載した内容を動画にて解説してます。可能であれば高画質でご覧下さい。

関連カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です