ブルーレイドライブ BRXL-PCW6U2-BKを分解してみた!

2013年9月5日 2017年5月6日 4件のコメント 自作パソコン


ラストに追記あり

今までにブルーレイドライブを4台購入しましたが、
なんか相性が悪いのか、すでに1台(BDR-206JBK)は過電圧で壊れてしまい、
残りの2台(UJ-240BRD-SH10B)は書き込みエラーするようになったので
再生専用ドライブに成り下がり、まともに書き込みで使えるのは先日購入した、
BUFFALO製のポータブル ブルーレイドライブ BRXL-PCW6U2-BK だけになりましたw。
ブルーレイ再生ソフトを目当てに購入したのに早くもメインドライブに昇格ですw。

BRXL-PCW6U2-BK1.jpg

メインドライブへの昇格に伴い、イチイチ電源やUSBに接続するのに面倒なので
BRXL-PCW6U2-BKを分解して内蔵ドライブを取り出してテレビ台に取り付けました。
尚、分解方法は空気抜きさんのDVSM-PC58U2V-WHのレビューを参考にしました。
この場を借りて有難うございました。m(_ _)m

<BRXL-PCW6U2-BKの分解手順>
内蔵ドライブを固定しているネジ止め部分は2点だけです。
一つ目は本体横にあるメインUSBケーブルが収納させているところにあるゴムの下にあります。
ゴムを剥がすとプラスネジが出てくるので外します。

BRXL-PCW6U2-BK2.jpg

二つ目は裏側のシールの横のあるゴムの下です。
ネジを外すと内蔵ドライブは本体内部にあるコネクタ部分だけで繋がっている状態になるので
ディスクの取り出し口を下にすると内蔵ドライブが落下するかも知れないでご注意を!

BRXL-PCW6U2-BK3.jpg

最後にブースト用USBケーブルを溝から取り出すと後ろ側の溝に小さな穴が隠れているので、
そこから細いドライバーなどで押し出すと内蔵ドライブが取り出せます。

BRXL-PCW6U2-BK4.jpg

よくある普通のスリムドライブみたいです。

BRXL-PCW6U2-BK5.jpg

一応、裏側ですw。

BRXL-PCW6U2-BK6.jpg

こちらは内蔵ドライブを取り出したあとの本体内部の画像です。

BRXL-PCW6U2-BK7.jpg

コネクタの形状はslim-SATAです。
一般的なSATAとは違いますのでご注意を!

BRXL-PCW6U2-BK SLIM-SATA.jpg

ノートのドライブと換装する場合は必要ないと思いますが、
デスクトップなどで使う場合は下記のようなパーツを使います。
このパーツは「スリムSATAドライブ→SATA変換アダプター(IF-SABR0006)」というものです。
また、このパーツ以外にFDD 4pin(小)メスコネクタがない場合は、SA-076なども必要になります。
この辺の情報は UJ-240 のレビューにしてますのでそちらを参考にしてください。

BRXL-PCW6U2-BK9.jpg

テレビ台に装着して完了です。
装着方法はホームセンターで買ってきた金具に穴を開けて取り付けてます。
動作のほうも特に問題ないみたいです。(o^-^o)

BRXL-PCW6U2-BK10.jpg

あと、分解風景の動画を撮りましたので文章で分かりづらい場合はご覧ください。


BUFFALO製のブルーレイドライブ BRXL-PCW6U2-BKを分解してみた!

– 追記 2013/09/07 –
殻割りした残骸が勿体無いので何かに利用できないかなぁ~と考えていたら
再生専用機に成り下がった UJ-240 を取り付けて使えたら最高じゃ~んと思い付いたので、( ̄ー ̄)ニヤリ
早速、取り付けてみたところ、無事認識してブルーレイ視聴にもまったく問題なかったです。ヽ(´▽`)/
再生専用機なのでポータブルには最適な感じになってなんか得した気分~w?!

ベゼルが合わないので買わないと・・・w。

(o^-^o)

4 件のコメント

  • 同じ製品のBDドライブが壊れて、買い替えようと思ってた時にこのブログをみました。中身だけ交換できることがわかり、スリムドライブをヤフオクで購入、交換しました。費用が軽減できました。ありがとうございました。

  • モンガラ、初めまして。

    コメント有り難うございます。
    このようなコメントは多少なりとも
    役に立っていることが確認できるのでとても嬉しいです。
    近々、このスリムドライブを分解したネタや
    UJ-240の分解ネタなども投稿予定なので
    良かったらまた覗きにきてください。

    ではでは。

  • ネジ隠しゴム蓋2箇所、インターフェース部の穴、鍵マークの所在などを確認していましたが、押し出しにかなりの力が要り、気がつきませんでした。
    当方はモーターが回りません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください