ヤマダウェブコムで価格交渉チャットをやってみた!Logicool G512r-LN

投稿日:2021/2/19 更新:2021/2/19 コメント 0件 PC周辺機器 , , , ,


現在、使用しているロジクールのG105というゲーミングキーボードがキートップを押し込む時に引っ掛かるようになって使いにくくなったのでキーボードを物色し、ようやくロジクールのメカニカルキーボード「Logicool G512r-LN」に決めたところまでいいんですがどこも在庫切れ。

ロジクールの公式ショップにも在庫がなく、価格.comでも2店舗しか載っていなくてしかも在庫なしなんですよね。

 

ヤマダウェブコムで価格交渉チャットを試みる

ところが、ヤマダ電機のWEBショップ「ヤマダウェブコム」の販売ページに移動したら「24時間以内に出荷」とかなっていたのでこれは買いだと思いつつ、ソフマップより千円ほど高く、しかも数日前までは「11,673円」で売られていたので2千円ほど高くなっていました。

どこも在庫がないので仕方ないかと思っていたら「価格交渉をする」という文字が目に入ってきました。

ちょっと調べたらこのアイコンが表示されている商品についてはチャット(24時間対応)で価格交渉ができるそうです。ヤマダの実店舗で価格交渉できるような性格では無いですが、ネットならブログのネタにもなるし面白そうだったのでやってみました。でもネットで価格交渉できるという仕組みは凄いですね。

価格交渉チャットのご利用方法

「価格交渉をする」をクリックすると新しいウィンドウが立ち上がりチャットが開始され、いきなり以下のようなメッセージが表示されました。

要は【ヨドバシ・ビックカメラ、ジョーシン、ノジマ・ケーズデンキ・コジマ・エディオン】の7社のWEB販売価格のみが価格交渉の比較対象となるそうでそれらのショップでヤマダより安い店舗があれば商品ページのURLを送信して価格交渉できるという仕組みなようです。

「G512r-LN」の価格を調べたところ、ジョーシンが最安値だったので商品ページのURLをチャット画面に張り付けて「送信」。

1分半ほどしたら2千円ほど安い「11673円(税込) 1%進呈」という価格提示がありました。

「購入したいので価格設定をお願いします。」と返信。

注意事項と「購入ページへ」のリンクが表示されるとともに自動的にチャットも終了していました。

取り敢えず、価格設定前にカートに入れていたので確認したら価格は修正されていました。

「価格交渉前にカートに入れていたものは価格設定が反映されない」とか記載されていたので一旦、カートの中の商品を削除してから「購入ページへ」のリンクをクリックするとチャットウィンドウが閉じただけで購入ページにも移行しませんでした。

ちょっと焦ったんですが「G512r-LN」のページを開いてカートに入れたら価格は修正されており、ちゃんと値引きされた価格で購入できました。余談ですがヤマダにちゃんと在庫があるのか心配だったんですがちゃんと24時間以内に発送されていました。

価格比較の対象が大手サイトだけで価格交渉できる商品も限定的かもしれませんが、EDIUS X Proなどは3.6千円も違ったりするのでヤマダ電機のポイントを持て余している場合には使わない手はないかと思います。

ヤマダウェブコム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください