クイックタイトラーのデフォルト設定を変更する


クイックタイトラーで作成するタイトルクリップはひとつひな型(テンプレート)というかベースになるタイトルを作成し、そのタイトルクリップをコピーしたもののテキストだけ変更して保存時に別名保存(上書き保存すると元に戻せない)で使っている方が多いと思います。

そんなクイックタイトラーはテキスト、四角形、楕円などの各オブジェクトにはそれぞれデフォルト設定が適用されていますがそのデフォルト設定に影やエッジなどが付いていたりしてそれを解除するのが面倒だったりするのでその手間を解消する方法を紹介します。

 

デフォルト設定を変更

クイックタイトラーは各オブジェクトに「スタイルの登録」という設定を保存(位置などは不可)できる機能があり、このスタイルは最後に利用したものが既定値になるという特性があります。

下図のテキストのスタイルバー、正式には「タイトルオブジェクトスタイルバー」と言いますが、最後に適用(タイトルを保存しなくてもレジストリに保存されます)したものが選択された状態となっていてそれが既定値となっています。なので既定値にしたいスタイルを選択された状態にしておけばデフォルト設定にできるということですね。尚、変更した既定値は別のスタイルを適用するまでか、若しくは設定ファイルが何らかの理由でリセットされるまで変更されないようです(多分)。

 

 

設定ファイルの保存場所とリセット方法

設定ファイルはレジストリエディターの以下の場所に保存されていました。※8.00のところはバージョンにより異なります。

コンピューター\HKEY_CURRENT_USER\Software\Grass Valley\QuickTitler\8.00\QuickTitler\Style

初期状態に戻すには各オブジェクトのタイトルオブジェクトスタイルバーの左上に表示されるスタイルを適用すればデフォルト状態に戻ると思いますが、試しに「Style」フォルダを削除したら狙い通りに設定内容がリセット(初期化)されました。尚、レジストリを弄ると最悪PCが起動しなくなる恐れがあるそうなので自分で何とかできない方は弄らないで下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です