YouTubeが原因でTwitterのアカウントがロックされた!

2018年10月7日 2018年10月7日 0件のコメント YouTube , ,


Twitter(@A2AGE)にアクセスしたら「このアカウントはロックされています。」と表示されてログインできなくなってました。

 

原因

全く原因が分からないかったんですが別アカでアクセスしてみると「注意: このアカウントは一時的に制限されています。不審な行為が確認されているアカウントです。表示してもよろしいですか?」と表示されていました。

「プロフィールを表示する」から@A2AGEのタイムラインを表示すると「再生リストに動画を追加しました。」というツィートが大量に表示されていました。

ロックされる直前にYouTubeで大量の動画をプレイリストに追加したんですが、おそらくそれが意図しない形で大量にツイートされてしまってスパム的な意味合いでアカウントがロックされたんだと思います。尚、フォローして頂いている方にはご迷惑をお掛けしました。m(__)m

Twitterルール

 

 

プレイリストに追加してもツイートされないようにする

普段プレイリストに登録しないので全く知らなかったんですが、YouTubeで動画を公開すると自動的にツイートするように連携してのがプレイリストの登録した際にもツイートされたということですね。

そんなの勝手ツイートするなよって思いますがデフォルトではプレイリストに追加してもツイートされるようになっていたのでYouTubeの歯車アイコンから設定に入り、「接続済みのアプリ」にある「公開再生リストの動画の追加」のチェックを外すと今後、プレイリストに追加してもツイートされないということなのでそのようにしておきました。

 

 

アカウントの凍結またはロックに異議申し立てをする

電話登録して認証コードを入力するとロックを解除できるみたいですが登録したくなかったのでヘルプからサポートに連絡してみました。

Twitterサポート
ロックまたは制限されたアカウントに関するヘルプ

ヘルプページにある「サポートチームに連絡してください。」をクリックすると以下のページが開くのでユーザ名を入力します。

問題の発生端末と問題の詳細を記載します。

さらに「氏名」、「Twitterユーザー名」、「メールアドレス」などの必要事項を入力して送信します。

送信後に表示されるメッセージには2,3日以内に返信されるそうですが、ひとつ前の画面ではすぐに自動送信メールが届き、その内容を参照しても解決しない場合はメールをしてくれっ、と記載されてたりしてどっちなのかよく分からないですよね。

メールはすぐに届いてその中にはロックの原因が「Twitterルール(https://support.twitter.com/articles/18311)に違反する自動化動作が見られます。」ということとヘルプにも書かれていた電話による認証コードのやり方が記載されているだけでした。やはりYouTubeとの連携で行われた大量の自動ツイートが原因だったようです。

2,3日以内に返信するとあったのでこのメールのほかにまた来るのならこのまま待っていればいいのか、返信すればいいのかよく分からなかったんですがこのメールに返信しないといつまでも回答が来ないという記事を複数拝見したのでメールに返信しておきました。

ロックまたは制限されたアカウントに関するヘルプ

因みにロックされている間にアクセスするとずっと電話番号を追加する画面が表示され続けてました。

メールに返信して2日後の日曜日にロック解除のお知らせが届き、アクセスしたら何もすることもなくちゃんと解除されていました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください