【小技】ループ素材を素早くタイムラインに並べる方法

投稿 2020年4月22日 | 更新 2020年4月22日 | 0件のコメント | 小ネタ


筆者が運営するフリー素材サイト「えふすと f-stock」にもループ素材が何点かありますが、それらの動画はタイムラインに隙間なく並べて再生すると途切れがなく再生されているように作っています。

「えふすと f-stock」

EDIUSでそのループ素材を何十個とタイムラインに貼り付けるのって地味に面倒ですよね。そんな時に知っておくと便利な時短テクニックを紹介します。

 

ループ素材を素早くタイムラインに並べる方法

例として2Vにあるクリップを並べる方法で解説します。

クリップを追加するトラックを選択した状態にして挿入モードにします。タイムラインカーソルを先頭に移動し、この状態でループ素材をコピーして「Ctrl + V」で貼り付けると下図のように1Vと3Vのクリップも後ろにズレてしまいます。

このようにならいなようにするには2Vトラックの「シンクロック 解除」にしてから追加すると他のトラックに影響を及ぼさずに追加できるので「Ctrl + V」を繰り返すことでわずかな時間でクリップを並べることが出来ます。また、ループ素材に限らずキーフレームでループするような動きを作ったクリップにも利用できます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください