画面の乱れ プリセット


画面の乱れ?空間の歪み?ノイズ?なんと表現すればいいのかよく分かりませんがエフェクトを組み合わせて映像が乱れた感じを演出してみました。プリセット(10種)も作成したので興味がある方はダウンロードして使ってみて下さい。

作成方法

オールドフィルム、トンネルビジョン、セピア(YUVカーブ)、線画、ペーパー、ループスライド、ラスタースクロールなどのビデオフィルターを組み合わせて作っているんですが、ほとんどのエフェクトが単独ではキーフレームを設定できないのでマスクで全画面を覆うサイズのパスを作成して内側フィルターを設定にしてキーフレームを設定できるようにしています。

そんな感じなのでエフェクトリストはマスクだらけになっています。エフェクトの詳細な設定値については説明しきれないのでダウンロードして確認して下さい。

因みに映像の動きはレイアウターで作っています。

プリセットの使用方法

プリセットを使用したい場所に1ヶ所、または2ヶ所のカットポイントを入れて10フレーム以上のデュレーションのクリップを作成してそのビデオ部に適用すると先頭から10フレーム間で画面の乱れを演出します。

使用上の注意

幅フィット 高さフィット ストレッチフィットボタン

映像サイズ1920×1080に最適化しているのでこれに該当しない場合は端に背景の塗潰しカラーなどが大幅に見切れると思いますので幅フィット(レイアウター)などで映像が画面いっぱいに広がるように調整してからプリセットを適用して下さい。

また、1920×1080にしていても端はわざと見切れるようにしているのでそれが嫌な場合はストレッチの値を上げて見切れないようにして下さい。

クリップを画面いっぱいに広げる

画像の保存方法

あと、映像の動きはタイトラーで演出しているので既にレイアウターで設定している場合は上書きされて既存の設定が消えるのでご注意下さい。

ダウンロード

ファイル内容はサンプル動画のプロジェクトファイル(***.ezp)とプリセット(***.tpd)です。Zipファイルの解凍方法やプリセットのインポート方法などについては配布ファイルの利用についてをご覧下さい。ファイルを気に入ってもらえたらシェアして頂ける助かります。プリセットはこちらのページからもダウンロードできます。

technique_33_disturbance_screen.ezp(378KB)

preset_014-023 (画面の乱れ).tpd(163KB)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です